読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

各ポイントがANAマイルに移行されるタイミング

ポイントサイトでポイントを獲得してから、ドットマネーを経由してソラチカルートでANAのマイルに交換するまでにはある程度時間がかかります。


それぞれのポイントの反映時期を把握しておいて、効率よくできるだけ少ない日数でANAマイルに交換する方法を紹介したいと思います。

ポイントサイトでポイントを獲得してから、約2ヶ月でANAマイルに交換することができるようになります。

基本的な流れを再確認

 

まずはポイントサイトからANAのマイルに交換するまでの流れを確認しましょう。

 

ハピタス・ちょびリッチ→ドットマネ-→メトロポイント→ANAマイル

ハピタスf:id:dragontails6885:20160919131652j:plain

ハピタス・ちょびリッチといったポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに交換し、ドットマネーからメトロポイントへ交換して、メトロポイントをANAのマイルに交換します。

 

ポイントサイトからドットマネーへの交換

 


ちょびリッチからドットマネーへの交換はリアルタイムで反映されます。


ハピタスからドットマネーへの交換には最低3営業日かかります。
ハピタスではドットマネ-への交換手数料は無料ですので、ポイントが貯まったらすぐに交換しましょう。
土日を挟むと最悪6日かかってしまうのでご注意ください。

 

ドットマネーからメトロポイントへの交換

 

ポイントサイトからドットマネーに交換したら、次はドットマネーをメトロポイントに交換します。

交換する日にちによって、最大2ヶ月弱かかってしまうので注意しましょう。効率よく交換するためには、交換する日程をある程度搾っておく必要があります。

 

ドットマネーからメトロポイントへ交換する内部的な締め日が存在していて、毎月15日までに手続きすれば翌月11日にはメトロポイントに反映されるようになっています。

15日までに交換すれば1ヶ月弱で反映されることになりますので、必ず15日までに手続きするようにしてください。

 

ドットマネーからメトロポイントへの交換方法についてはこちらの記事を参考にしてください

www.japan-sake-mileage.net

 

メトロポイントからANAマイルに交換

 

いよいよメトロポイントからANAマイルに交換です。
メトロポイントに反映された11日以降できるだけ早くANAマイルに移行手続きをしておいてください。

 

f:id:dragontails6885:20161031193916p:plain

メトロポイントのサイトには

メトロポイントからANAマイレージクラブのマイルへの移行は毎月1回のみとなります。ただし、続けてお申し込みの場合、翌月中旬以降のお申し込みをお願いいたします。移行のお申し込みからマイルとしてご利用いただけるようになるまでに、約1~2ヶ月かかります。

と記載されており、明確な基準がわかりません。

14日までなら翌月の反映に間に合うようなので、必ず11日当日中もしくはできるだけ早めに交換申請してください。

 

そして、翌月の5日頃にはめでたくANAマイルに交換されます。

 

まとめ

 

交換の流れを簡単に表にまとめておきます。

 

毎月10日頃までに ハピタス・ちょびリッチ→ドットマネ-へ
毎月15日までに ドットマネ-→メトロポイントへ
翌月11日に メトロポイントに反映
当日(11日)中~14日までに メトロポイント→ANAマイルへ
翌月5日に ANAマイルに反映!

 

獲得したポイントを効率よくANAマイルに交換するためにも。計画性を持って交換するようにしましょう!