この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

同じクレジットカードに続けて審査落ちしたらどうすればいい?

f:id:dragontails6885:20160918225511j:plain

ANA VISAワイドゴールドカードの高還元率に憧れて、4回も申し込んだ結果はすべて審査落ちというこのすマ!管理人やっさんです。

 

クレジットカードの連続審査落ちは今後のクレジットカード発行に重大な影響を及ぼす可能性があるので、絶対にやらないことをオススメします。

 

 

これまでの申し込みの経過についてはこちらの記事をご覧ください。 

   

 4回も続けて審査に落ちたのはなぜ?

どうすれば4回も審査に落ちることができるのでしょう。

 

それは非常に簡単なことです。

 

 

一度審査落ちした同一クレジットカードの連続申し込みはまず通らない。

 

これに尽きます。

 

同じクレジットカードの審査に落ちた人がするべきことは?

f:id:dragontails6885:20161203071842j:plain

一度審査に落ちてしまった同じクレジットカードに短期間で再度申し込んでも、審査落ちしてしまうことは目に見えています。

 

では、どのようにすれば一度審査落ちしてしまった自分の欲しいクレジットカードを入手できるのでしょうか?

 

 

①6ヶ月間申し込みを我慢する

一度審査に落ちてしまったクレジットカードに再度申し込んでしまった場合、高確率で審査落ちします。

 

クレジットカード会社の審査システムにもよるのですが、今回審査落ちした三井住友VISAは、審査落ちしている時点で詳細な審査をする前に申し込まれた時点でシステムが自動で審査落ちとしている可能性があります。

 

私のように何度申し込もうとも、一度審査落ちをしていれば門前払いされてしまうわけです。

 

 

それでもこのクレジットカードがどうしても欲しい!そんな人はどうすればいいのでしょうか。

 

まず大事なことは、6ヶ月以上カードを発行するのを我慢することです。

 

クレジットカードの申込情報は約6ヶ月間、個人信用情報機関に登録されます。審査落ちした日から6ヶ月以上経った、個人信用情報機関から申込み情報が抹消される時期を待って再度申し込むと審査に合格する可能性がグッと上がります。

 

まずは審査落ちしたという記録を個人信用情報機関から無くすために、6ヶ月以上申し込みをさないようにしてください。

 

②同じクレジットカード発行会社の提携カードを申し込み、クレヒスを育てる

今回、私が審査落ちしたANA VISAワイドゴールドカードは、三井住友VISAが発行しているクレジットカードです。

私は今まで三井住友VISAが発行するクレジットカードを持っていませんでした。

つまり、三井住友VISAでのクレジットヒストリー(クレヒス)が無い状態なのです。

 

クレジットカードの審査要件の中で、クレヒスは重要な存在です。

クレヒスとは、クレジットカードの利用履歴のことで、定期的に利用していて、遅滞無く支払いがされていれば、良いクレヒスと言えます。逆に、まったく使用していなかったり、支払いの遅滞があったしするとクレヒスは悪い状態です。

 

社内でのクレヒスが良くなれば、自分が欲しいクレジットカードを申し込む時に有利に働きます。

 

ゴールドカード系を狙っている場合は、一般カードを発行して社内クレヒスを育てていくことによって、ゴールドカードを発行できる状態まで持っていくことができるでしょう。

 

クレヒスを育てるというのは、クレジットカードを定期的に利用して、遅滞無く利用を続けることを指します。

 

どれくらいクレヒスを育てれば、欲しいクレジットカードが手に入るかはクレジットカード会社によって審査の基準が異なるため、明確な期間を示すことができませんが、ゴールドカードクラスが欲しいのであれば、最低でも1年はクレヒスを育ててから審査に望むべきです。

その場合は一般カードからゴールドカードへの切り替えを申し込んでください。いきなゴールドカードへ申し込むより、一般カードからゴールドカードへの切り替えのほうが審査に合格する可能性がぐっと上がります。

 

ただし、これはゴールドカードの審査に落ちた場合を書いていますので、一般カードや、提携カードに落ちてしまった場合は、やはり期間をあける必要があります。

次の項目で紹介しますが、別の会社のクレジットカードを申し込んで、他社のクレヒスを育てるのも一つの手です。クレヒスを育てるというのが重要であることを認識してください。

 

ゴールドカード審査に落ちてしまった人も、たとえ一般カードであっても直後に申し込むのではなく、2週間程度は空けたほうが良いでしょう。 

 

③思い切って別のクレジットカード会社のカードを申し込む

私が最終的に取った行動は別のクレジットカード会社のゴールドカードを発行することでした。

 

発行したクレジットカードはANA JCB ワイドゴールドカードです。

 

JCBのカードは、ソラチカカードをメインカードに使っていたため、十分なクレヒスが育っている状態でした。

そのせいもあってか、なんとかANA JCBワイドゴールドカードの審査に合格したのです。

 

今回は三井住友VISAで審査落ちをした状態でJCBに審査を申し込みました。

通常であれば、個人信用情報機関に審査落ちしている情報が入っているはずです。その状態でも審査に合格することができたのは、JCBで審査落ちを経験していないことと、クレヒスが育っていたからと言えるでしょう。

 

A社で審査に落ちたとしても、B社で審査に合格することは普通にあります。

 

私は陸マイラーをしている以上クレジットカードの多重申込は頻繁に起こります。

先日も、ANA VISAワイドゴールドカードで審査落ちをした直後にセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込んで審査に合格し、カードが発行されています。

 

このように、1社で審査落ちをしてもクレヒスが良かったりすることで、他社での審査に影響が及びにくいと言えます。

 

 

 ただし、クレヒスが育ってなかったり、別のクレジットカード会社のカードを1枚も持ってなかったりすると、話は変わってくるかもしれません。

何枚かクレジットカードを持っていて、実際に使用している人を前提に書いていますので、初めてクレジットカードを作ろうと思っている人には当てはまらないとお考えください。

初めてクレジットカードを申し込んで、いきなり審査落ちした場合は、むやみやたらに別の会社のクレジットカードを申し込み続けるのはやめましょう。最悪どの会社の審査にも落ちてしまい、クレジットカードを申し込めい状況になってしまう可能性もあります。

 

別のクレジットカード会社での申し込みは審査に通る可能性が上がりますので、同等のカードが欲しい場合は、他社も検討するといいでしょう。

 

クレヒスを育てるという点から見れば、審査に通りにくい同じ会社のクレジットカードを申し込むより、別の会社のクレジットカードに申し込んだほうが審査に上がる可能性は増えます。別のクレジットカード会社に申し込んで、審査に通ったらそのクレジットカードのクレヒスを育ててから、もう一度欲しいカードにチャレンジするのは有効な手段です。

 

 

おわりに

同じクレジットカードの審査に落ちてしまった場合にとるべき行動をまとめてみました。

 

どうしても同じクレジットカードが欲しい!という場合はまず、6ヶ月間以上申込をしないようにしてください。

 

申込したいカード会社でのクレヒスが育ってない人は、社内クレヒスを育てる努力をする必要があります。特にゴールドカード系は、一般カードの切り替えのほうが審査に合格する可能性が格段に上がりますので、どうしても欲しい場合は一般カードからクレヒスを育てて、ゴールドカードへの切り替えを狙ったほうがいいでしょう。

 

私のようにSFC修行でANAゴールドカードであれば別ブランドでも良いという人は、別のクレジットカード会社のゴールドカードを申し込むと審査に通る可能性が上がります。

 

どうしても同じカードで無ければならない人以外であれば、他のクレジットカード会社に申込をする価値は十分にあると思います。できればクレヒスが育っているカード会社が理想です。

諦めて別のクレジットカード会社に申し込むのも一つの手だと考えてください。

 

 

最後に、クレジットカードの審査要件で最も重要なのは、年収や勤続年数よりも、『いかに定期的にある程度の額を継続して遅滞無くクレジットカードを利用しているか』につきます。ようはクレヒスをいかに育てているかです。

 

私ほどのように連続申込するのは論外ですが、一度審査に落ちたとしても、クレヒスをしっかり育てていけばいつかは審査に合格できる日がくるはずです。

 

諦めずに、先を見据えて計画的なクレジットカードの利用を心がけましょう。

 

 

ではでは。

 

 

www.japan-sake-mileage.net

 

 

www.japan-sake-mileage.net