読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

マイルを貯めるために必要不可欠なクレジットカード、ソラチカカードについて

マイルを効率よく貯めるために最も必要とされているものがあります。

 

それがソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCBカード)です。

 

ソラチカカードを使うことによって、最大毎月18,000マイル、年間216,000マイルを貯めることが可能になります。

マイルを貯めたいという人には必携のクレジットカードです。

 

そんなソラチカカードについて詳しく紹介したいと思います。

 

ソラチカカードについて

ソラチカカードはANAカードの一種で、JCBが発行するクレジットカードです。

東京メトロのTo Me CARDと、PASMOが一緒になっています。

 

マイルもメトロポイントも貯まる、普通に使っていてもメリットがあるクレジットカードです。

f:id:dragontails6885:20161218181846j:plain

出展:ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB:キャンペーン情報|東京メトロ To Me CARD

 

 

ソラチカカード基本情報

・初年度年会費無料(2年目以降年会費2160円)

・入会時・継続時ボーナスマイル1000マイルプレゼント

・海外旅行損害保険: 最高1,000万円

・国内航空傷害保険: 最高1,000万円

・ショッピングガード保険: (海外)最高100万円

 

ソラチカカードの年会費は無料ではありません。初年度年会費無料ですが、翌年度から2160円の年会費が発生します。

しかし、カード継続時にボーナスマイルとして1000マイル貰うことができます。マイルは最低でも1マイル=2円の価値はありますので、実質年会費は160円で済むことを考えると年会費を気にする必要はありません。

 

ソラチカカードは入会キャンペーンをよく行っています。

2016年12月現在もソラチカカード入会キャンペーンが行われています。

JCBのキャンペーンサイトから入会することで最大27400マイルもらえるキャンペーンが実施されています。

ソラチカカードはポイントサイトを経由してポイントがもらえる案件が無いため、このリンクから申し込むのがベストです。

[JCB Presents] ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB

 

 

ソラチカカードでマイルが貯まる仕組み

ソラチカルート

ソラチカカード最大のメリットはソラチカルートと呼ばれるソラチカカードを使ったポイントをマイルに交換するルートがあることです。

f:id:dragontails6885:20161218205152j:plain

 

ソラチカカードを所有していると、メトロポイントを貯めることができます。

ソラチカカードを使って、貯めたメトロポイントをANAマイルに交換することが可能です。

ソラチカルートとは、ソラチカカードを利用して、メトロポイントからANAマイルへ交換することを言います。

 

メトロポイントからANAマイルへの交換は100メトロポイント=90マイル(0.9倍)で交換することができます。

 

一見目減りしているように見えますが、ANAのマイルへ0.9倍という交換率を誇るのはこのソラチカカードしかありません。他は良くても0.5倍です。

 

このソラチカルートを使うために、メトロポイントを貯める必要があります。メトロポイントは、ソラチカカードを使って地下鉄の東京メトロを利用するともらえるポイントでもあるのですが、それだけでは大量のメトロポイントを手にすることはできません。

ではどうやって大量のメトロポイントを手に入れるのでしょうか。

 

メトロポイントを貯める方法

メトロポイントを貯めるには、ポイントサイトを利用します。

ポイントサイトとは、ポイントサイトを経由してショッピングをしたり、クレジットカードの発行をしたり広告を利用することでポイントがもらえるサイトです。

 

私が利用している主なポイントサイトはハピタスちょびリッチモッピーPONEYなどがあります。

 

ポイントサイトで貯めたポイントは、ドットマネーというポイントサイトを経由することで、等倍でメトロポイントへ交換することができます。

 

ポイントサイトで20000ポイントを貯めたとすると、その20000ポイントをそのまま無料で20000メトロポイントに交換することができます。

 

ドットマネーの使い方についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ポイントサイトでポイントを貯めることによって、大量のメトロポイントを貯めることが可能になるのです。

 

 

なぜ毎月18,000マイル、年間216,000マイルなのか

マイルへの交換率が0.9倍という他を圧倒するソラチカカードですが、無限にマイルへ交換できるというわけではありません。

 

メトロポイントをANAマイルに交換する上限が毎月20000メトロポイントまでと決められているのです。

 

20000メトロポイントはANAのマイルに交換すると18,000マイルになります。

なので、いくらメトロポイントを溜め込んでも、月にソラチカカードでマイルに交換できるのは18,000マイルということになります。

 

18,000マイル×12ヶ月=216,000マイル

 

これが1枚のソラチカルートを使って1年で貯めることができるANAマイルの上限になります。

 

ポイントサイトでポイントを貯める方法

メトロポイントを貯めるにはまずポイントサイトでポイントを貯めなければいけません。

年間216,000マイルを達成するためには、ポイントサイトで毎月20,000ポイントを貯めなければいけません。

ポイントサイトは、ポイントを貯めるための広告がたくさんあります。その広告を上手く利用することで毎月20,000ポイントを貯めることは不可能ではありません。

ポイントサイトでどうやってポイントを貯めればいいか、どうすれば効率がいいのか、ポイントの貯め方についてはこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

 

渋谷ちかみちラウンジが使える

ソラチカカードを保有していると、渋谷駅の駅地下にある『渋谷ちかみちラウンジ』を無料で利用することができます。

渋谷駅で無料で休憩できる貴重なスペースですので、ソラチカカードを手に入れた際にはぜひ利用してみてください。

渋谷ちかみちラウンジについてはこちらの記事にまとめてあります。 


まとめ 

ソラチカカードは、マイルを効率よく貯めるためには必要不可欠なクレジットカードです。クレジットカード決済用には向いていませんが、ソラチカルートという最大のメリットがあります。

 

 マイルを貯めたいと思っている人は、まず最初にソラチカカードを発行しましょう。そこがあなたの陸マイラーのスタート地点になります。

効率よくマイルを貯めるために、ソラチカカードを最大限有効活用しましょう。

 

 ソラチカカードを申し込んだけど、なかなか届かないと思っている人はこちらの記事を参考にしてみてください。私が夫婦で申し込んだ時の記録を記事にしています。