読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

そうだ、コミケに行こう。コミケの遠征費にはもう悩まない

いよいよ明日12月29日から31日の日程で開催されるコミックマーケット91。

f:id:dragontails6885:20161228213136j:plain

出展:オリンピックの影響でコミケ等イベントはどうなるのか? - きゅーぽ

老若男女の様々な想いがひしめき合う世界最大の同人即売会です。


今年の冬コミは叶姉妹が参戦すると話題になっています。

 

冬コミは大晦日開催が定番化してきた感がありますね。

大晦日開催はC61が最初で、今回のC91で10回目となります。

 

個人的には大晦日はお家でゆっくりしたい派なので、やめて欲しいと思っていますが笑

 

 実はこのすマ管理人のやっさんも、コミケにサークル参加したことがあります!あの熱狂と歓喜の渦巻いた空間で得る感動は参加人にしか味わえないものがあります。

 

始まる時の拍手のビックウェーブ、最高ですよね。サークル参加なら、終わった後の拍手、最高ですよね。

ああ、あの感動をまた味わいたい・・・。

 

家庭ができてここ数年コミケに参加できていない身として、この記事を書いているのはコミケに参加したい気持ちを紛らわせるためでもあります。

 

しかしこのブログはマイルの素晴らしさを伝えたいがために始めたブログです(マイル以外のことのほうが多い気もするけど)

じゃあコミケとマイルをどうリンクさせようか、そう考えると、やはり思いつくのは『遠征費』です。

 

私自身秋田からコミケへ向かうときは、できるだけ遠征費を抑えようと格安夜行バスを使ったり、今は無き夜行電車を使ったりして可能な限り節約を心がけていました。

 

そこでもし、遠征費をタダにできる方法があるとしたら、当時の自分はどう思うでしょうか?まだ若かったため、時間はあっても遠征する費用が無く、泣く泣く諦めた年も多々あります。

 

地方民の遠征費は馬鹿にできません。いくら『コミケで得られる感動=プライスレス』だとしても遠征費は重くのしかかってきます。

(俺はコミケに人生かけてるんだーー!!!という人なら話は別ですけどね。)

 

遠征費がかからないのであれば、『そうだ、今度コミケにちょっと行ってこよっと』ぐらいに軽い気持ちで参加することができると思うんです。コミケヘビーユーザーでも地方民であれば遠征費がかからない方がいいですよね。

 

ではどうやって遠征費を抑えればいいのでしょうか?

 

遠征費はマイルを貯めることで劇的に抑えることができる

コミケ時期になると、地方民と東京民の遠征費の差が凄いとの話がよく話題にされますが、遠征費に関する有名な画像がこれです。

 

f:id:dragontails6885:20161228200530j:plain

 

沖縄の遠征費が9万円を超えるのは少し大げさな表現だと思いますが、ゴールデンウィーク、年末年始は価格が上がりますので、旅割等の割引を使ったとしても交通費だけで4万円はかかります。

 

ちなみに私が秋田県からコミケに参加したときは、できるだけ遠征費を下げるために『急行あけぼの』のゴロンとシートを使っていたのですが、秋田ー東京往復で

16000円でした。これでも格安です。

しかし、電車で2泊必要なため日程的にも体力的にも厳しいのが悩みでした。やはりコミケに行くのは飛行機が楽でいいですね。

 

その飛行機代を、限りなくタダにする方法があります。

 

それは、マイルを貯めること。

 

マイルを貯めると、『特典航空券』と交換することができます。

『特典航空券』は、貯めたマイルを航空券に無料で交換できるもので、15000マイルあればどこでも国内往復の特典航空券が手に入ります。

 

マイルを貯めるにはどうすればいいか

マイルなんて飛行機に乗らないと貯まらないじゃん。そう思っている人も多いと思いますが、マイルを効率よく貯める方法は別にあります。

 

マイルを効率よく貯めるにはポイントサイトを使います。

ポイントサイトは、ショッピングやクレジットカード発行等の広告を利用することでポイントがもらえるサイトです。ポイントサイトのポイントは1pt=1円の価値があり、それをマイルに交換します。

 

ポイントサイトを利用することで、コミケの遠征費に必要なマイルでよければたった1ヶ月あれば貯まってしまいます。

 

ポイントサイトについてはこちらの記事で紹介しています。

www.japan-sake-mileage.net

 

一番簡単にポイントを得るためには、クレジットカードを発行することです。それだけで6000~10000円分のポイントをもらうことができます。

 

他にも、ゲーム課金でもポイントを貯めることができます。

私は年末のソロモンイベントで盛り上がった『Fate/Grand Order』のヘビーユーザーですが、FGOも課金でポイントを貰うことができます。

 

普通に課金するくらいなら、ポイントサイトを経由して課金してください。

ポイントサイトのハピタスを使えば、課金額の1.5%がポイントとして還元されます。廃課金者であればあるほどポイントの恩恵を受けることができるはずです。

f:id:dragontails6885:20161228205421j:plain

 

私はFGOに課金してポイントを貰いながらここ何回かのピックアップ召還で☆5を引きまくってます。ドン引きされるレベルです(ドヤ顔

f:id:dragontails6885:20161228210047j:plain

 

f:id:dragontails6885:20161228210111j:plain

 

f:id:dragontails6885:20161228210134j:plain

 

微課金レベルですが、保有サーバントはこんな感じです。

f:id:dragontails6885:20161228210706j:plain

 

あとは年始にソロモン引けば完璧(・∀・)

 

このようにスマホゲームで課金をするときは、ポイントサイトを経由することでポイントが貯まります。そのポイントを交換することでマイルを貯めることもできるんです。

 

もらえるものは貰っちゃいましょう(・´з`・)

 

ポイントサイトのハピタスは現在新規登録&広告利用で1000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。ハピタスに登録するなら今がチャンスです!

こちらの記事から新規登録してもらえればキャンペーンの対象になりますので、ぜひ登録していない人は登録してみてください。

浮いた遠征費を戦利品のために

マイルを貯めて特典航空券で遠征費を浮かすことができれば、その分を戦利品に回すことができます。

3万円分の遠征費が浮けば、かなりの薄い本を買うことができますよね!

年2回分のコミケ遠征費分のマイルならすぐに貯まります。

私は3ヶ月で6万マイル以上を貯めています。順調に行けば1年間で30万マイルが貯まる予定です。

f:id:dragontails6885:20161228212258j:plain

 

マイルを貯めて、より充実したコミケライフを楽しもうじゃありませんか!

 

 

www.japan-sake-mileage.net

www.japan-sake-mileage.net