この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

ベビーカー自粛しろと言っている人はフォーカスが向いていないから議論しても無駄だという話

 Yahooニュースでこんな記事が話題になっていました。

 

 

実は私も結婚して子供が生まれる前までは、電車や構内で見かけるベビーカーが邪魔だなーと思っていた心が小さい人間の一人です。

 

こう思っている人にベビーカーを優先してあげて!と訴えても響かないんですよ。だってフォーカスがそっちを向いていないから。人ってフォーカスが向いていないほうには興味が湧かないんですよ。『興味が湧かない=邪魔に感じる』になってしまうんです。

 

 フォーカスが向いていない頃の自分

結婚もしていなかった頃、東京に遊びに行ったときに駅や人ごみの中で見かけるベビーカーを押している人がとても邪魔に思っていました。

 

実際空間を圧迫していますからね。

 

ベビーカーは邪魔という思考しかない自分には、邪険にするとまではいかないものの、何もこの狭いところでベビーカー使わなくてもいいじゃないと思っている心の狭い人間でした。

 

結婚して、子供が生まれてからの変化

なんでこのベビーカーの記事を書こうかと思ったというと、結婚して、子供が生まれた後にある出来事があったからなんです。

 

子供が1歳になりたての頃に、ちょっとした機会があって東京ディズニーランドに旅行に行くことになりまして。あまりベビーカーに乗る子供ではなかったんですが(もう8ヶ月で歩いていたので、1歳でバリバリ歩く子だったというのもある)ディズニーで抱っこを続けるのも大変なので、ベビーカーは持っていこうということになりました。

 

そしてディズニーランドに行って気がついたんです。

 

あれ、ベビーカーこんなに使ってる人いたんだ

 

これまで10回はディズニーランドに行っていますが、ディズニーランドでベビーカーを気にしたことなんて一度もありませんでした。

すれ違うベビーカーの多さ、そしてアトラクションの脇に置かれているベビーカーの多さ、レストランに置かれているベビーカーの多さ。すべてに驚きました。

 

f:id:dragontails6885:20170105224423j:plain

出展:ほのぼの 心の旅 台風・ディズニー ハロウィン

 

こんなにベビーカーで溢れてたのか・・・。自分がベビーカーを使う立場になって、ようやく見えたというか、気がついた瞬間でした。

 

子供が生まれて、自分の中のフォーカスがベビーカーを捉えたんですね。

 

それからは、ベビーカーを邪魔と思うことも無く、自分と同じ境遇だと思うようになり、温かい目で見守るようになりました。

 

人はフォーカスが向いた物に対して興味を持ち考えるようなる 

 さっきからフォーカスって言ってるけど何よ?という人向け。

 

人は焦点をあてる場所に向かって行動します。

たとえば、私たち陸マイラーは、マイルに興味を持ち、旅行、そして飛行機に興味を持ちます。

これは、マイルを貯める事に焦点が向いたことによって、マイルに関わる事柄に興味を持ち、行動するようになるのです。

 

自分がディズニーランドでベビーカーの多さに気がついて驚いたのも、自分に子供が生まれ、ベビーカーを使用する立場になったことによって、焦点がそちらのほうに向いたからなんです。

 

それまでは見向きもしていないことだったのに。

 

子供がいない人であれば、フォーカスが向きにくいのは当然

 同じ境遇の人であれば、自然とフォーカスはそちらに向いているので、ベビーカー自粛しろとは言わないと思います(中にはうちは使ってないから自粛しろという人もいるかもしれませんが)

 

子供がいない人は、その境遇もわからないので、フォーカスが向いていません。

自然と狭い人ごみの中でベビーカーは自粛したほうがいいという考えになりやすいと思います。

 

フォーカスが向いている人と向いていない人とでは、立っている土俵が違うので、議論すること自体無駄だと自分は思います。

 

議論するなら同じ土俵に立ってから

記事の中で、乙武さんが『車椅子も同じように思われているのだろうと肩身の狭さを感じる不寛容な社会になればなるほど、『生きづらさ』を感じる人が多くなっていく』とTwitterでつぶやいていると書かれています。

 

ベビーカーも、車椅子も、当事者で無いから理解できない。当事者と、当事者でない人が相互に分かり合うためには、同じ土俵に立たなければ理解しあうことが非常に難しいと私は考えています。

 

ベビーカーを必要としない人からすれば、ベビーカーが邪魔に見えてしまうことは仕方が無いのではないでしょうか。

 

もちろん、そうならない皆で手を取り合って譲り合う世界が実現できれば文句は無いんですけどね。そんなことができていれば、今頃こんな論争も起きていませんよね。

 

おわりに

この記事を読んで、これまでベビーカーをあまり気にしていなかった人は周りをよく見てみてください。自分が今まで思っていた以上にベビーカーを使っている人がいるといゆことに気がつくと思います。(あ、でも都会限定かな(笑))

 

特にディズニーランドは凄いですよ。

 

今回のお寺の対応を悪いとは思いません。元はベビーカーが優先されるというの逆手に取ったモンスターファミリーが悪いのだと思いますし、お年寄りが怪我をしそうになったという事例もあり、危機管理のために自粛という形を取ったのだと思います。

ちょっと説明が足りなかっただけで、ここまで問題になることでも無かったと思うのですが、世の中は差別に敏感なんでしょうね。

寺の対応は間違っていないと思います。ただ、ちゃんと説明をつけて、ベビーカーを必要としている人に不安を与えないようにして欲しいです。