読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

特典航空券を初めて発券!やってみてわかったことと、注意点。

2016年9月に陸マイラーを始めて、ようやく貯まり始めたANAのマイル。

 

ついに特典航空券を使う日がやってきました!

 

f:id:dragontails6885:20170108214921j:plain

特典航空券と言っても、発券すると普通の搭乗券とまったく変わらないんですね(笑) 

 

初めて特典航空券を予約するに至った経緯は、陸マイラーによる陸マイラーのためのオフ会が東京で開催されるため、どうしても参加してみたいと思い、勢いで予約してしまったという流れです(笑)

 

世の中勢いって大事ですよね!

なんというか、これぞ陸マイラーの真骨頂という感じがしますね。

だって予約しようとしたときの航空券代は往復で約5万円なのに、それをタダで乗ることが出来るんですから、マイルってやっぱり凄いです。

 

わたくし、完全に飛行機に関しては素人です。今回初めて特典航空券を予約した際に気がついたことや、注意したい点を私なりにまとめてみましたので、参考にしてください。

 

 特典航空券は出発の4日前までに予約しなければならない

私がオフ会に参加しよう!と思い立ったのがちょうどオフ会開催日の4日前。

よし、特典航空券なら交通費タダでオフ会に参加できるぞ!これぞ陸マイラーの正しい在り方!と、変に粋がり、参加することを思い立ちます。

そして、ANAマイレージクラブの特典航空券予約ページから特典航空券を予約しようと検索したところ、4日後の日付からしか便の選択ができないではないですか。

 

これはもしや、今日予約してしまわないと、特典航空券で東京へ行くことはできないということ?

ANAのホームページでも確認したのですが、念のためANAに直接電話して確認してみました。

問い合わせデスクのお姉さんから得た回答は『4日前までしか特典航空券は予約はできない』とのこと。わざわざしょうもない質問に答えてくれてありがとうございました!

 

というわけで特典航空券の予約は希望する出発日の4日前以上でないと予約ができないことを学びました。

 

よし、明日特典航空券で旅行に行こう!と思い立っても、特典航空券を利用することはできないんですね。こういう場合は特割で行くか、株主優待で飛ばなければ普通運賃になってしまいます。

 

発行日から90日以内であれば、予約変更ができる

特典航空券の予約期限が迫っていたため、完全に勢いで予約をしてしまいました。

これでもし仕事の休みを取れなかったら特典航空券のキャンセル料3000マイルを支払わなければいけないのか・・・、と思っていたところ、どうやら特典航空券にはちょっとした便利機能があるようです。

 

発行した日から90日以内であれば、予約便の変更ができるそうなんです!

ご予約便の変更は、変更希望便出発日の4日前(搭乗日を含まず)まで、かつ元々のご予約便の出発前まで受け付けいたします。

ANAホームページより

 

これで万が一行けなくなったとしても、最悪別の日に東京に遊びに行く用に使うことができます!

この特典航空券の予約システムのおかげで迷いなく予約をすることができました。

 

なお、特典航空券の予約変更をする際に、必要マイル数の増減がある場合は、マイルの徴収・払い戻しがあるようなので注意してください。

 

座席指定が済んでいる場合は保安検査場に直行してもOK

搭乗券が必要な場合は、自動チェックイン機等で、搭乗券を発券してください。私はニッポン500の応募に搭乗券が必要なので、発券しました。
座席指定が済んでいて、チケットレスサービス、二次元バーコードを準備している人は、そのまま保安検査場へ直行してもOKです。
 
そういえば、ネットで座席指定したときは、真ん中の席しか空いてなかったのですが、自動チェックイン機で席を見たとき、窓側の席が空いていたので、変更してもらいました。
こういうこともあると思うので、予約したときの席が気に入らない場合は、チェックインの時に空席を確認してみるといいかもしれません。
 

特典航空券の運賃種別コード

ANAの航空券には、利用する運賃によって、コードが決まっています。(乗継旅割はCTTW等)
 
特典航空券の運賃種別コードはANAのHPに記載されていませんが、写真の丸で囲んだ部分に記載されています。

f:id:dragontails6885:20170108220609j:plain

特典航空券の運賃種別コードは『PA00』となっています。
(アルファベットの部分は変わったりするようです)
 
あまり運賃種別コードは使う機会が無いかもしれませんが、地方空港が対象で市町村が行っている空港利用促進助成金の申請等で利用することがあるかと思いますよ。(特典航空券はもちろん助成の対象外ですが笑)
 

フライトマイルとプレミアムポイントは貯まらない

これは当たり前なんですが、特典航空券で飛んだ分のフライトマイルとプレミアムポイントは加算されません。

特典航空券でプレミアムポイントが貯まったら大変ですよね。世の修行僧みんな特典航空券で修行を始めてしまいます(笑)

 

残念ながらマイルとPPは貯まりません。

 

おまけ:デルタ航空のニッポン500キャンペーンは特典航空券も対象

f:id:dragontails6885:20170108212828j:plain

デルタ航空が行っているキャンペーン『ニッポン500』は、特典航空券でも対象になります。

デルタ航空:ニッポン500キャンペーン

 

デルタ航空ニッポン500キャンペーンは、国内線1搭乗につき、デルタ航空のマイルが500マイル貰えるキャンペーンです。

2017年3月までですが、SFC修行をする人は申請するだけで貰えるキャンペーンなので、迷わず申請するようにしましょう。貰えるものはもらっておけ精神です。

 

おわりに

 

特典航空券を利用するときに一番注意しなければいけないのは、4日前までしか予約が取れないということだと思います。
直前で迷っているときは、とりあえず特典航空券を予約してしまって、使わなければ90日以内の別な日に変更するようにするといいでしょう。
 
 
マイルを貯めると、こんな突貫旅行も可能になります。
旅行というか、移動手段として飛行機を身近に感じれるようになったと言うほうが正解かもしれません。
 
飛行機に乗る=旅行というイメージが強かったので、移動手段としてはあまり考えていませんでした。
マイルを貯めて特典航空券を使って東京までフラッと行くことも簡単にできてしまうので、意識が変わりますよね。
 
マイルをもっと貯めて、有効活用できるように頑張ります!