この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

ブラーバ380jを使ってみて思ったことをひたすら書いてみる

最終更新:2017年12月6日(随時更新)

f:id:dragontails6885:20171206160845j:plain

ほぼ毎日のようにブラーバに掃除をしてもらっている我が家が、ブラーバを使ってみて思ったことをひたすら書いていく記事です。

 

ブラーバを使っていると、だんだんコツというか、ブラーバをどう使えば効率よく稼動させられるかがわかってきますね。

 もちろん絶賛しているブラーバも、いい部分だけでなく悪い部分もあります。ブラーバのメリットや、デメリットを交えながら、ブラーバの魅力を伝えていきたいと思います。

 

っていうか、ブラーバかわいいよね。 

 

ブラーバに関して全般

ブラーバの選び方とか

まずブラーバは国内正規品と並行輸入品があります。さらに、国内正規品でもシリーズが2つに分かれています。

最新モデルの371jと380jの2種類が国内正規品ですね。違いは付属品の差です。

 

ブラーバ371jと380jの違いや、国内正規品、並行輸入品との違いについてはこの記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。 

www.japan-sake-mileage.net

 

ブラーバの値段について

ブラーバはルンバに比べると安い価格設定となっています。高いか、安いかと言われれば、買う前までは高いと思っていましたが、使うようになってからは、この値段なら安い!絶対買い!と思っています。

 

ちなみにブラーバの定価は下記のとおりです。アイロボット公式サイトでの価格です。

ブラーバ380j 42120円
ブラーバ371j 39960円
ブラーバジェット 32270円
ルンバ875J 79920円

 

比べてみるとルンバやっぱり高いですね(笑)

 

ブラーバを安く買う方法

ブラーバを安く買うには、2通りの方法があります。

 

まず1つ目。アイロボット公式ストアのアウトレット商品を買うことです。

アイロボット公式ストアでは、定期的にブラーバのアウトレットが販売されれています。

380jが36720円、371jが31860円でとなっています。アウトレットで買う場合は、定価との価格差が大きい371jを買う人にはメリットがあると思います。

 

2つ目は、ネットショップで購入する方法です。ヤフーショッピングや、楽天市場、Amazonあたりは公式ストアよりかなり安く買うことができます。

 

特にヤフーショッピングや楽天市場のポイントアップキャンペーンのときに買えば実質安く買うことができるのでオススメです。

 

ブラーバの維持費はどれくらい?

ブラーバの維持費ってどれくらいかかっているんでしょうか?

まだ私も使い始めて6ヶ月程度しか経っていませんので、これからの経過を見て。という感じになります。

 

1日1回掃除をしてもらったとして、電気代は1時間当たり0.5円と計算すると約1円。365日掃除して貰っても365円しかかからない。なんてリーズナブル。

繰り返し使用可能なドライクロスと、ウェットクロスをもう1セット購入したとして約2000円。

 

1年間の消耗品を合わせた維持費は3000円以下となります。

 

ドライクロスとウェットクロスを使い捨てのクイックルワイパーやウェーブ等の使い捨てフロアシートで掃除をすると、もう少し消耗品の維持費がかかるけど、1年間で5000円はいかないくらい。

 

維持費は全然気になるレベルじゃないですね。

 

ブラーバにスケジュール機能はある?

残念ながらブラーバにスケジュール機能はありません。

次世代機が誕生したときに期待しましょう。

 

ブラーバを自動で動かすアプリはある?

ブラーバを動かせるアプリはありません。

ブラーバジェットには最近操作できるアプリが誕生しました。

次世代機に期待です。

 

ブラーバの置き場所は?

ブラーバの大きさは結構小さいです。

なので置き場所もあまり困りません。

我が家では台の上に置いています。スタンドがあるとスマートに見えますね。

f:id:dragontails6885:20170720071530j:plain

 

ブラーバのお手入れはとっても簡単

ブラーバってほとんどお手入れが必要ありません。

タイヤに髪やゴミが引っかかってないか見るくらいでいいと思います。

 

あとは付属品のウェットクリーニングパッドの水を入れる部分をしっかり乾燥させるくらいですかね。

 

ほぼメンテナンスフリーと言ってもいいです。

 

ブラーバの意味

 

ブラーバ(Braava)は、公式サイトに記載は無いのですが、イタリア語の「BRAVA」から来ていると思われます。Good!と同じような意味ですね。

男性に対して使うのがブラボー(BRAVO)で、女性に使うのがブラバー(BRAVA)です。

 

ちなみにルンバはRoombaなので、踊るように部屋を掃除するという意味で、踊りのルンバ(Rumba)とRoomをかけているんだと思います。

 

ブラーバの掃除方法関係 

ブラーバの掃除方法について

 ブラーバはドライモードとウェットモードの二種類があります。

ドライモードは、から拭き用のモードで直線的に床を拭いていきます。一番広範囲に掃除をしてくれるモードです。

f:id:dragontails6885:20170812161922j:plain

 


ドライモード 床拭きロボット ブラーバ<公式チャンネル>

 

ウェットモードは、水拭き用のモードで左右に曲がりながら拭いていきます。掃除範囲は約20畳となっていますが、25畳くらいはいけるような気がします。

f:id:dragontails6885:20170812162254j:plain

 


ウェットモード 床拭きロボット ブラーバ<公式チャンネル>

 

ドライモードでから拭きをしてから、ウェットモードで水拭きをするというのが我が家で定番のブラーバの使い方です。

 

ブラーバで使い捨てのフロアシートは使える? 

ブラーバのドライモードで乾拭き掃除するとき、使い捨てのドライシートは問題な使えます。というか、使い捨てドライシートでしか掃除してません(笑)

いろいろ購入して使ってみましたが、ゴミをキャッチする能力が高いそこそこいい作りをしたドライシートがオススメです。

 

特にオススメなのはこの3品!

・クイックルワイパー 立体吸着ドライシート

・ウェーブ フロア用ドライシート立体Wキャッチ

・スコッチブライト フロア用ドライシート

 

どれも両面使えるので経済的です。

 

次はウェットモードで拭き掃除をする時です。

いろいろ試してみました。ですが、なかなか最後まで使い捨てウェットシートの水分を保ったまま掃除を終えることができませんでした・・・。2枚重ねでやってみまたところ、水分は持ちましたが、これはウェットシートがもったいないともうやるのは止めました。

ウェットクリーニングパッドに水を入れて試してみましたが、水が出すぎてダメでした。

 

最終的に、使い捨てのウェットシートで掃除をするときは、ドライモードでウェットシートを使う方法が一番効果的である程度水分を保ったまま掃除をしてくれます。(最後のほうはほとんど乾いてしまいますが・・・。)

 

使い捨てウェットシートでオススメはこちら。

・ウェーブ 超水分キープウェットシート

・クイックルワイパー 立体吸着ウェットシート

 

ブラーバのウェットモードは使い捨てよりやっぱり純正ウェットクロス

ブラーバで拭き掃除をするときは、水を使って純正のウェットクロスを使うのが一番ベストというのが我が家で導き出した答えです。使い捨てウェットシートはコスパが悪く、しかも最後までしっかり水分が持ちません。

 

純正ウェットクロスを使えば1回の給水で最後まで水分を保ったまましっかり拭き掃除をしてくれます。

純正ウェットクロスはそこそこ汚れますが、ちゃんと手洗いした後に洗濯機で洗えば綺麗になります。予備のクロスを購入して使い回せば長持ちします。

 

ブラーバの掃除を始める位置は関係ある?

ブラーバは部屋の形をある程度マッピングしています。

掃除を始める位置を変えてみたりしてみましたが、特に掃除をしてくれない範囲が生まれたりはしませんでした。

 

ただ、フローリングの流れに沿って掃除させたほうが綺麗に掃除してくれると思っています。

 

ブラーバの掃除能力は?

ブラーバはぶっちゃけただ進むだけの機械なんですが、どれくらいちゃんと掃除してくれているのでしょう?

 

ドライモードで掃除をしているときは、しっかりとホコリや髪の毛をシートに絡め取ってくれているように感じます。

ただ、食べこぼしや少し大きなゴミなどは、押し出してしまって隅に残っているときがあります。なので掃除機等で隅を掃除する必要はあります。

 

ウェットモードでの拭き掃除ですが、思っている以上に皮脂汚れや、食べこぼしの跡などが綺麗になっていると感じます。拭き残しもほとんどありません。

ただ、こびりついたような食べこぼしの跡などは残ったままなので、常に自分で掃除する癖をつけておいたほうがいいですね。

水拭き掃除のほうが優秀だと感じます。

 

ブラーバの掃除能力は単純に高いと思います。ただ、動きが遅いので、掃除する範囲が20畳くらいの部屋でドライモードは1時間、ウェットモードは2時間くらいかかっています。部屋の形にもよると思いますが、これくらいが目安だと思います。

 

ブラーバはホコリやハウスダスト、花粉でのアレルギー対策に効果あり

ブラーバでこまめに拭き掃除をしていれば、アレルギー対策に効果があります。

ブラーバは静かに拭き掃除をしていくので、ハウスダストや花粉が舞い上がりにくいです。

 

部屋の中に花粉等のアレルギー物質があると、家の中にいてもアレルギー反応が出てしまいます。こまめに掃除することが大事なのですが、掃除機等では舞い上げてしまうことがあります。

 

ブラーバで掃除しているとアレルギー物質を舞い上げることが無いので、アレルギー持ちの人にブラーバはオススメです。

 

ブラーバは犬や猫などのペットを飼っている人にもオススメ

犬や猫を飼っている人は、ペットの毛が落ちているのは気になると思います。

ブラーバは、髪の毛をかなり綺麗に絡め取ってくれますので、犬の毛や猫の毛がフローリングに落ちているのが気になる人にブラーバはオススメです。

 

ただ、猫を飼っているとブラーバに悪戯をするかもしれません(笑)

 

ブラーバの掃除範囲は?

ブラーバは、フロアの広い部分だけでなく、ソファーの下や、イスの間などブラーバの入り込める隙間がある部分はしっかりと掃除してくれます。

 

イスの下なんかはゴンゴン何回もぶつかりながら掃除していますが(笑)

狭いところも意外と掃除してくれます。

 

ブラーバは暗い部屋も掃除できる

ブラーバは暗闇でもしっかり掃除してくれます。明るくなければ掃除できないということはありません。暗い部屋でも問題無しです。

夜寝る前にスイッチを入れて暗い部屋の中を掃除してもらっています。

 

時々段差に引っかかってエラーを起こしたまま朝救出されることもしばしばですが・・・(笑)

 

ブラーバはカーペットや畳を掃除できるのか

ルンバはラグなんかを掃除してくれるみたいですが、ブラーバはカーペットやラグは掃除できません。というか超えていかないですね。

 

ラグにぶつかって避けていくと思います。なので乗っかることも心配ありません。薄すぎるラグとかは超えて行っちゃうかもしれませんが・・・。

 

畳の掃除ですが、基本的に畳は水拭き掃除はNGと言われていますので、ドライモードで掃除するのがいいでしょう。ちゃんと掃除していってくれますが、古い畳で使い捨てのドライシートを使うと引っかかるときがあります。

 

うちの畳はまだ新しいので、問題なく掃除していってくれています。

 

ブラーバでワックスがけはできる?

ブラーバを使ってワックスがけできれば最高だなと思っていた時期が私にもありました。

 

私がやってみた方法は、ワックスシートを使ってみる方法ですが、途中でワックスが無くなってしまいイマイチ効果がありませんでした。

 

また、他のサイトでウェットクリーニングパッドにワックス剤を入れて使ってみたそうですが、上手く水が出てこなく綺麗にワックスがけはできなかったようです。

ちなみにこれやるとウェットクリーニングパッドが詰まって使えなくなる可能性あります。

 

ワックスがけくらいは自分でやりましょうってことですね。

 

じゃあブラーバで洗剤つかったらいいんじゃね?

だからそういう専門的な掃除は自分でやってください。

  

ブラーバのバッテリー関係 

ブラーバのバッテリーはどれくらい持つ?稼働時間は?

ブラーバはバッテリーで動きます。

一回の充電で掃除できる稼働時間は、ドライモードとウェットモードで少し違います。

 

ドライモード:約4時間

ウェットモード:約2.5時間

 

部屋の大きさにもよりますが、満充電でドライモードで続けて2回、ウェットモードは1回掃除できると考えておくといいでしょう。

 

我が家は20畳くらいのLDKですが、ドライモード1回、ウェットモード1回を続けて掃除すると、バッテリー表示が点滅して赤になります。

 

ブラーバの急速充電スタンドは常に充電しておいて大丈夫?

ブラーバの急速充電スタンドは、乗せるだけで勝手に充電してくれる優れものです。

ただ、バッテリーなので、乗せっぱなしにしておくと過充電になってバッテリーが劣化しないか心配ですよね?

 

アイロボット公式サポートに電話して直接聞いてみました。

 

答えは『充電しっぱなしでOK』とのこと。

ACアダプターで直接充電する場合も、コードを挿たままで大丈夫だそうです。

 

ブラーバのバッテリーの寿命は?

ブラーバのバッテリーの寿命は約1年といっている人が多いです。

 

もちろん、使う頻度や、充電のやり方によってはもっと長く使えるでしょうし、逆に短くなる人もいると思います。

 

純正交換用バッテリーはアイロボット公式ストアで8856円もします。高いですね(笑)

なるべく長持ちできるように使いたいです。

 

ブラーバのトラブルシューティング関係 

 ブラーバの弱点

ブラーバはモップをかけるとの同じような掃除方法なので、ゴミを押し出してしまいます。

その結果、細かい小さな塊りのゴミは溝があればそこにたまってしまいます。

なんで戸のレールにこんなにゴミが溜まってるんだろう・・・と思ったら、ブラーバが置いていったゴミでした(笑)

 

すべて拾いきってくれるというわけではありません。

 

 ブラーバはちょっと段差に弱い

我が家は基礎暖房を採用しているので、床にガラリという通気口のようなものがあります。ここに結構ブラーバが引っかかるんですね。

ちょっとした段差なら難なく超えていきますが、さすがに大き目の穴や段差にはちょっと弱いようです。

 

対応策として、最初にブラーバを進ませる方向を変えてあげると引っかかりにくくなったりします。

 

我が家のブラーバレビュー

ブラーバが届いて初めて使ったときのことをレビューしています。ぜひ見てやってください。 

www.japan-sake-mileage.net

 

おわりに

ブラーバ380jを使ってみて感じたことをひたすら書いてみました。

ブラーバ、掃除能力は結構高いし、静かでメンテナンスも簡単なのでかなりオススメです。ルンバより遥かにオススメですね。

 

ではでは。