この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

Amazonダッシュボタンを買ってみたよ!設定とか使い方とか解説してみる

最終更新:2017年8月29日

f:id:dragontails6885:20170715061742j:plain

Amazonプライムデー2017で大量に購入したAmazonダッシュボタン。

 

通常500円のダッシュボタンが100円で買えるという大変お得なセールでした。

Amazonプライムデーで買ったものとかはこちらの記事で紹介しています。 

www.japan-sake-mileage.net

 

そんなAmazonダッシュボタン、自分も今まで気になっていましたが、実際そんな頻繁に通販で消耗品を買わないし、消耗品は店舗で実際に安売りのときに買いたい派です。

 

まさかこんな機会に購入することになるとは思いませんでしたが、せっかく購入したものなので、いろいろ試してみたいと思います。

 

 

 

Amazonダッシュボタンについて

Amazonダッシュボタンは、Amazonプライム会員だけが利用できる、欲しいときにボタンを押すだけで商品を児自動で届けてくれる、いわば自動販売機みたいな物です。

 

Amazonより転載

 

Dash Buttonとは?

ボタンを「ぽちっ」。お気に入りの商品が少なくなったと気づいたら、ボタンを押すだけで商品をお届けします。Wi-Fiに接続し、iPhoneやAndroidスマートフォンのAmazonショッピングアプリからお気に入りの商品を設定するだけ。あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます。新しい買い物スタイルをご体験ください。

簡単セットアップ

Dash ButtonはWi-Fiに接続できるところであれば、どこでもお好きな場所に設置いただけます。あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます。オプションで商品の注文通知をアプリに設定することもできます。

重複注文を防止

商品が届くまでボタンを何度押しても一回分の注文のみ。意図しない重複注文を防ぎます。(重複注文の防止をオフにする設定も可能です)また、商品の注文時に確認通知が届くので、注文内容を確認した上でキャンセルも可能です。

Dash Buttonは実質無料

ボタンを通じた初回注文時にご請求額より500円差し引かれます。

プライム会員限定

Dash Buttonはプライム会員のみご購入いただけます。

 

*Dash Buttonはお子様の手の届かないところで管理してください。

 

 500円でダッシュボタンを買うと、初回注文時に500円が割り引かれて商品が発送されます。なのでダッシュボタンは実質無料なんですね。

500円以下の商品を購入した場合、次回注文時から残りの分が割り引かれます。

 

子供に連打されると大変なことになるので手の届かないところに置きましょう。(実際はそれを防止する通知も設定されているので安心)

 

 

f:id:dragontails6885:20170714130049j:plain

黒いカバーって、取り付け用フックなんですね。

保護枠だと思ってた(笑)

 

それでは届いたAmazonダッシュの開封から、設定まで一気にいってみましょう。

 

Amazonnダッシュボタン開封

こんな感じで送られてきます。ちなみに今回は11個も買ってます。

 

f:id:dragontails6885:20170715061923j:plain

 

 

中身はこんな感じ。本体と説明書とか。

f:id:dragontails6885:20170715061832j:plain

 

裏面は接着できるようになっています。

f:id:dragontails6885:20170715062059j:plain

 

 ちょっとセットしてみた(笑)一度はやってみたいと思いません?

f:id:dragontails6885:20170715061938j:plain

 

 では早速使ってみましょう!

その前にAmazonダッシュボタンの設定をします。

 

Amazonダッシュボタンの設定

Amazonダッシュボタンの設定は簡単です!

Amazonアプリから簡単に設定することができます。ちなみにAmazonダッシュボタンは、Wi-Fiを通して購入を行うのでWi-Fi環境必須です。

 

では早速設定してみましょう。

 

説明書を見ると、ざっくりとした説明しか書いていません。まぁこれでも何とかなるんですが、画面を追って説明しようと思います。

f:id:dragontails6885:20170715062435j:plain

 

Amazonアプリから設定

①AmzonダッシュボタンをWi-Fiに接続

 

 

まずはAmazonアプリを開きます。

左上に三本線があるので、そこをタップすると、右側のようなメニューが出てきますので、『アカウントサービス』をタップします。 f:id:dragontails6885:20170715063511j:plain

 

アカウントサービスを下のほうにスクロールして、Dash端末『新しい端末をセットアップ』をタップします。

f:id:dragontails6885:20170715063949j:plain

すると、ダッシュボタンの初期設定が始まります。同意して開始をタップします。

f:id:dragontails6885:20170715064054j:plain

 

次にこの画面になったら、Amazonダッシュボタンを約6秒間長押しして、ランプが青く点滅したら『接続』をタップします。

f:id:dragontails6885:20170715064908j:plain

 

Wi-Fiの初期設定画面になります。接続したいWi-Fiを選択して、パスワードを入力します。Wi-Fiのパスワードは大抵ルーターの裏とかについてますね。

『パスワードをAmazonに保存』にチェックを入れておくと、次からAmazonダッシュボタンを設定するときにWi-Fiの設定をしなくていいので非常に楽になります。

f:id:dragontails6885:20170715065837j:plain

 

この画面になったあと、接続が完了します。次はダッシュボタンで購入する商品の設定です。

 

f:id:dragontails6885:20170715070144j:plain

 

②Amazonダッシュボタンで購入する商品を選ぶ

Wi-Fiへの接続が完了すると、ボタンを押したときに購入する商品の選択を行います。

設定を変えない限り、ダッシュボタンを押すたびに同じ物が注文されます。

f:id:dragontails6885:20170715070541j:plain

 

500円割引が適用されるので、500円程度の物を選びました。

 

次にお届け先と、支払い方法の設定をします。初期設定のものが選択されているので、このままでいい人は『セットアップを完了』をタップしてください。

変更したい人はこの画面からお届け先と支払い方法を変更します。

f:id:dragontails6885:20170715070848j:plain

 

これでAmazonダッシュボタンの設定は完了です!

f:id:dragontails6885:20170715071023j:plain

 

 

実際にダッシュしてみた

というわけで実際にダッシュしてみます。

ポチッとな!

f:id:dragontails6885:20170715071207j:plain

 

ダッシュボタンを押すと、ランプが点滅してから緑色の点灯になります。これで注文が完了しちゃうようです。

ちなみに上手く注文できなかったときは赤いランプが点灯します。

 

ダッシュボタンで注文が完了すると、スマホに通知が届きます。これで注文されたかどうかが確認できるんですね~。

f:id:dragontails6885:20170715071522j:plain

 

ちゃんと注文がされていました!初回購入時の500円引きが適用されて支払額は5円です。

f:id:dragontails6885:20170715071912j:plain

 

以上がAmazonダッシュボタンの設定から注文までの流れになります。

とても簡単でわかりやすかったですね。

 

本当にAmazonダッシュはダッシュなのか?どのくらいで届いたの?

さて、ダッシュボタンを押して注文したのが14日の13時頃。

その日のうちに発送通知が来ていました。

 

そして次の日15日の午前中には商品が到着!

f:id:dragontails6885:20170716105832j:plain

おお、本当にダッシュだなこれ。

 

ちなみに、商品によっては発送までに時間がかかる商品もあるようなので、ダッシュボタンを設定するときの商品詳細をよく確認するようにしましょう。

 

物によってはダッシュボタンを押してから一週間くらいかかってしまう商品もありました。

 

東京近辺だと、午前中にダッシュボタンを押すと、当日中に到着する商品もあると思います。

ダッシュボタンすごいっすな。

 

 オススメのAmazonダッシュボタンは?

 

Amazonダッシュボタンで設定できる商品は、値段が変更されることがありますが、実際に私が購入した、現時点で比較的安くオススメできるダッシュボタンを紹介しておきたいと思います。

 

【キュキュットダッシュボタン】

キュキュットは詰め替えボトルをダッシュするのがお得です。

372円なので、最低でも2回ダッシュするといいでしょう。

詰め替えボトルも、同じ値段で7種類ありますので、違うものをその都度設定しても面白そうですね。

 

【トップ スーパーナノックスダッシュボタン】

 トップ スーパーナノックスは2.6倍詰め替え用がお得です。

重いので、通販してくれると助かりますね。

 

 

【ジョイ ダッシュボタン】

また洗剤かよ!というのは無しで(笑)

オススメは6回分の詰め替えボトル。これも結構安いほうです。

 

 【ファブリーズ ダッシュボタン】

ファブリーズのダッシュボタンです。

まとめ買いのメンズファブリーズ詰め替え用3個セットが安くてオススメです。

 

ほかにもダッシュボタンはたくさん種類がありますので、いろいろ見てみると楽しいですね。

 

Amazonダッシュボタン注意点

Amazonダッシュボタンで設定できる商品の価格は設定時の金額から変更されることがあります。

 

なので、この前500円だったのに、今回注文したら600円だった!ということが起こりえます。なので、定期的に設定している商品の金額はチェックしたほうがいいですね。

 

子供のおもちゃにされないようにも気をつけましょう。あとペットに押されないようにもしないといけませんね(笑)

 

 

Amazonダッシュボタン専用商品があると面白いと思うけど

 残念ながらダッシュボタン専用商品は自分が確認した中ではありませんでした。

もっとダッシュボタンをお得のに利用できるように、Amazonにはぜひダッシュボタン専用商品を設定できるようにして欲しいですね。

 

ダッシュボタンじゃないと買えない!って商品があればダッシュボタン欲しいって人ももっと増えるんじゃないですかね~。

 

自分だったらこんなときに使うかも

 Amazonダッシュボタン、今回はセールで購入できたので、とりあえず大量に購入してみましたが、購入できる商品を見ると、ドラッグストア等の実店舗で購入するほうが安いものが多いです。

 

もし自分が今後ダッシュボタンを使うとすれば、交通費をかけてまで消耗品を買いに行きたくないときに使います。

実際車のガソリン代をかけて行く位なら、ダッシュボタンで買ったほうが安いものはいくつかあります。そういうものを吟味しながら使うダッシュボタンを選んでいくような感じかな。

 

送料無料でボタンを押すだけですぐに欲しい物を届けてくれるというのは近未来的で、ちょっと楽しいですよね。

 

 

おわりに

Amazonダッシュボタン、今後も新しい商品がどんどん追加されていくようです。

この記事を書いている時点で100種類を超えているようで、まだまだ増えそうですね。

 

今11個あるダッシュボタンを娘のおもちゃにされないように隠している状態ですが、これからどうしようかな・・・(笑)

 

実質0円で購入できるアマゾンダッシュボタン、興味のある人は買ってみてはどうでしょうか?

 

www.japan-sake-mileage.net

www.japan-sake-mileage.net

www.japan-sake-mileage.net

www.japan-sake-mileage.net