この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

【シリーズ】魔の2歳児と飛行機で修行という旅行をしてきた話①

最終更新:2017年8月29日

f:id:dragontails6885:20170303175434j:plain

我が家のお姫様は魔の2歳児真っ盛り。

 

 

もうすぐ3歳になるというのに困った物です(´Д`)

 

 

近くに空港があるため、小さい頃から飛行機の離着陸を見に行っていたので、娘は飛行機が大好き。

 

私が飛行機で東京へ行くときに初めて見送りに来たときは『自分も乗るぅぅぅ』と駄々をこねて大泣き。後で話を聞いたらGSさんにおもちゃを貰ってなんとか帰ったそうです。

 

そんな娘ももう少しで3歳。飛行機にタダで乗れるのは2歳までです。

それなら、どうせタダなんだしSFC修行をするついでに親子2人で子連れSFC修行と洒落込みますか!となったわけです。旅行にもなるし、嫁さんも1人になれて羽を伸ばせるでしょう。

 

魔の2歳児と1日3レグ、2日で6レグを共にするという、その辛さを知っている人なら身の毛もよだつような苦行です。

 

 

でも、自分の娘の扱いには長けているつもりなので実際そんなに大変じゃ無いだろうと自分は考えていました。だって娘可愛いし。

 

 

可愛い愛娘とのSFC修行珍道中、ここにシリーズ化第一弾!ONJ-HND編はじまりはじまり~。

 

 大館能代空港の出発ロビーにて

 まずは乗継旅割の羽田ー那覇間を当日アップグレードするためにチェックインカウンターへ。おいおい娘よ、勝手にエスカレーターに走っていくで無い。

 

奇跡的に当日アップグレードをすることができて一安心。というかSFC修行で当日アップグレードを計算に入れていたので危なかったです。

 

発券してくれたGSさんが搭乗券を娘に渡してくれました。

『おっとーが使うときまで預かっておくね~』

『やだ!私のもの!』

『無くしたら飛行機乗れないよ?』

『私のものーー!』

はいはいわかりましたよー。

 

搭乗案内開始までまだ少し時間があったのですが、恐怖のエスカレーター無限地獄を回避するために保安検査に行くことにしました。

 

元気よく走っていきます。おいおい娘よ、そっちは保安検査場でなくて売店だぞ。

f:id:dragontails6885:20170302231821j:plain

 

案の定売店に向かって走っていったと思ったら大間違い、華麗に左に曲がってガチャガチャやるとか言い出します。

「沖縄に着いたらBEGINのガチャガチャあるからそれやるまで我慢な」と丸め込んで保安検査へ。(那覇空港にあるガチャガチャでBEGINが出たのでそれで覚えている)

 

搭乗券を二次元コードリーダーに私がやると言って聞かない娘。早くしろ。他の人が来てしまうだろ。

 

結局1人でできず怒り出し、じゃあ一緒にやろうと手を貸してあげます。

『1人でできた~』とご満悦の娘。

いや、できてないし。お父さん手伝ってるし。

 

ご機嫌で保安検査を通過します。

搭乗時間まで時間があるので、飛行機を見て時間を潰します。

f:id:dragontails6885:20170302232846j:plain

 

久々に近くで見る飛行機に終始興奮する娘。

『あれ!飛行機だよ!』そうだよ。飛行機以外の何者でもないよ。

『飛行機楽しいねぇ!』まだ乗ってないよ。

f:id:dragontails6885:20170302232858j:plain

 

 飽きてしまったのか、周りをキョロキョロし始める。自販機を見つけられて魔のジュースコールがオンステージ。

ウェルチのぶどうジュースをご所望のようで。機内でもらうジュースまで飲ませないつもりだったのに、当てが外れました。

f:id:dragontails6885:20170302235151j:plain

 

そうしているうちに優先搭乗が始まります。もちろん利用させてもらいましょう。

またしても自分で搭乗券をかざそうとしますが上手く行かず。頑張れ娘よ。

 

1レグ目ONJ-HND

 

一番乗りで機内へ

f:id:dragontails6885:20170302235215j:plain

 

席は一番後ろの窓側を選んでいました。

離陸前の安全マニュアルビデオをガン見しています。

f:id:dragontails6885:20170303001627j:plain

 

よく離陸で大泣きしている子もいますが、我が娘はまったく動じず。むしろ楽しんでいるくらいなので飛行機に乗るセンスは抜群だと思います。

 

久しぶりの飛行機で大人しくしていられるか心配でしたが、思っていた以上にいい子にしてくれていて助かりました。

 

手荷物には絵本と最終手段用のタブレットを忍ばせていましたが、絵本だけで事なきを得ました。あとおやつ。おやつ最強です。ラムネ地獄に陥りそうだったので、途中で抹茶豆チョコを与えて黙らせておきました。

 

隣の席に座っている人がいなかったので、ベルトサインが消えてからは隣の席を行ったり来たり。終始ご満悦でした。

f:id:dragontails6885:20170303000908j:plain

 

耳が痛くなったりしないかな~と、時々貰ったジュースを飲ませたり、買ったぶどうジュースを飲ませたりしていました。耳痛くない?と聞くと、大丈夫~と言うので、耳の不安は無さそうです。

 

特にハプニングも無く、羽田空港へと到着しました。とりあえずは一安心。まずは1レグクリアです。

一番後ろの席だったので、降りるまでの間で、CAさんと写真を撮ってもらいました。娘が一緒だとCAさんに話しかけやすくて助かりますね。

ブログ掲載許可をすべて取り忘れたので、これからのCAさん写真はこのすマロゴでお送りします。残念!

f:id:dragontails6885:20170303001419j:plain

 

飛行機のお姉さんとバイバイタッチをしてご機嫌で飛行機を降ります。

歩く歩道が大好きな娘。スタスタと歩いていきます。おっとーは後ろを歩いてね!と注文の多い娘です。

f:id:dragontails6885:20170303094733j:plain

 

羽田空港到着

 

国内線乗継をして、少し搭乗まで時間があるので昼食に娘の好きなうどんでも食べようかと思って、搭乗エリア内でうどんを食べれる店を探して行ってみると、アホみたいに高い。うどんに900円とか出しませんよ。一回外出て丸亀製麺で食べればよかったかなぁと思いながら、向かいにあるANAラウンジで一休みすることにしました。

 

子連れだと、写真撮るのを忘れたり、取る暇がなかったりしますね~。ANAラウンジではビールを一杯だけ飲んであとは娘を追い掛け回していました。

 

 

 さて、今回はここまで。次回はプレミアムクラスだよ!HND-OKA-FUK編として書いていきたいと思います。(実はあんまり写真撮れてなく、ネタが少ないので2レグ一緒になりました)

 

お楽しみに~。

 

続編です

 

シリーズ第2話できました(´∀`)

www.japan-sake-mileage.net

  

www.japan-sake-mileage.net