この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

ハピタス×BIGLOBE SIMコラボキャンペーンでSIMカードを購入!購入方法や設定方法を解説します

ポイントサイトの『ハピタス』で、お得なタイアップキャンペーンが実施されています。

 

ハピタス×BIGLOBE SIMコラボキャンペーン

f:id:dragontails6885:20161223210410j:plain

ハピタス×BIGLOBE SIMコラボ企画

 

ハピタスを経由してBIGLOBEのSIMカードを申し込むだけで、2500円分のポイントが貰える他、ハピタスでのショッピングにボーナスポイントが付与されるお得なキャンペーンです。 

 

【2017年3月27日追記】

期間限定でハピタスのみんなdeポイント内から申し込むと、4000円分のポイントがもらえます!

 

キャンペーンの詳細についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。 

 

www.japan-sake-mileage.net

 

 

 この記事では、ハピタスを経由してのBIGLOBE SIMの申込み方法、端末での設定方法を解説していきたいと思います。

 

ハピタスからの申込み方法

今回のキャンペーンは、ポイントサイトのハピタスを経由して申し込むことでキャンペーンが適用されます。

  

ハピタスの登録が済んでいるという人は、ハピタスのトップページにキャンペーンのバナーがありますのでそこからキャンペーン広告へ移動します。

f:id:dragontails6885:20161225221147j:plain

 

バナーが見つからないという人はこちらのリンクから飛んでください。

ハピタス×ビッグローブ | ポイントサイトなら高還元率のハピタス|ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換

 

次のページで、SIMを申し込むをクリックします。

端末とSIMを申し込む場合は、セットで申し込むの方をクリックしてください。

f:id:dragontails6885:20161225222219j:plain

 

クリックすると、BIGLOBEの申込みフォームへ移動します。

 

BIGLOBEお申込みフォームでの入力

BIGLOBEの申込みフォームに移動したら、まずはSIMサイズを選択します。

f:id:dragontails6885:20161225222422j:plain

 

自分の利用している端末のSIMサイズがわからない場合は『利用できる端末一覧』をクリックすると、端末検索ページが開きますので、こちらで確認することができます。

f:id:dragontails6885:20161225223010j:plain

 

もし調べ方がわからなかったり、端末が対応しているかわからなかった場合は、チャットで質問するのバナーをクリックすると、専用のチャット画面が立ち上がりますので担当者とチャットでやり取りするといろいろ教えてくれます。

f:id:dragontails6885:20161225223304j:plain

チャットでのやりとりはこんな感じになります。

ちなみに私が使用しているのはiPad air SIMフリー(Verizon版)なのですが、チャットの担当者は動作確認が取れていないため利用可否の断言ができないと言っています。たしかに動作確認一覧に無いので、マニュアルどおりの対応ですね。

動作確認一覧に無い端末はこのような対応をされることが予想されますので、ご自身で調べる必要があるかもしれません。ちなみにiPad air SIMフリー(Verizon版)でのBIGLOBEのSIMは動作確認が取れています。

 

自分のSIMサイズがわかったら、SIMを選択します。私は今回nanoSIMを選択します。

f:id:dragontails6885:20161225223905j:plain

 

その下に『BIGLOBE SIM端末保障サービス』の選択肢があります。

BIGLOBE SIM端末保障サービスは、月額500円でBIGLOBE SIMを利用している人の端末(Android端末に限る)が故障した場合、修理・交換費用の40,000円までを保証するというものです。

自然故障はもちろん、落下や、水没も対象となるので、キャリアからBOGLOBE SIMへ乗り換えて端末の保障が無いという人が保険として入るにはいいプランだと思います。

 

私は利用する端末がAndroidではないので、申し込みをしていません。

f:id:dragontails6885:20161225225804j:plain

 

次に通信プランの選択をします。

f:id:dragontails6885:20161225230950j:plain

 

私はタブレットでデータ通信専用の格安SIMが欲しかったので、SMSも付けず、データ通信専用にしました。データ通信容量は、12GBも使う予定は無いので、キャンペーンポイントがもらえるライトSプラン(6GB)にしています。

 

 次にエンタメフリーオプション、セキュリティオプション、サポートオプション、エンジョイオプションの選択肢がありますが、必要な場合は選択してください。それぞれ月額料金がかかります。

私はどれも不要でしたので選択していません。Youtube、AbemaTVを良く見るという人はエンタメフリーオプションがオススメです。

 

nanoSIMでデータ通信専用ライトSプランを選択するとこのような月額料金になります。

f:id:dragontails6885:20161226094724j:plain

 

BIGLOBE会員登録とお客様情報入力

 

 次のページへ移動して、BIGLOBE会員登録かどうかの選択をします。

BIGLOBE会員で無い人は、『BIGLOBE会員でない方』を選択してBIGLOBE会員登録を行ってください。BIGLOBE会員になると、ポイントが貯まったり、契約情報の確認等ができるので登録するようにしましょう。会員登録は無料です。

すでにBIGLOBE会員の人は『BIGLOBE会員の方』を選択してください。

 

f:id:dragontails6885:20161226095453j:plain

 

会員登録が終わると、お客様情報の入力画面に進みます。

お客様情報、送付先情報、支払い方法を入力します。支払い方法は、口座振替を選択すると、毎回200円の手数料が取られますのでクレジットカード決済にしたほうがいいでしょう。

 

BIGLOBEメールアドレスが無料で使えるようになりますので、希望のアドレスを入力してください。

 

入力が終了したら確認画面へ進みます。

 

確認画面で申込み内容に問題がなければお申し込みを確定ボタンをクリックして申し込みが完了です!

f:id:dragontails6885:20161226100541j:plain

これでBIGLOBEのSIMカードの発行が完了しました。

 

次の画面でアンケートの入力でポイントがもらえるページに移動します。せっかくもらえるポイントですので貰っておきましょう。

その次にその他オプションを選択する画面に移動します。

 

しかし、このオプションは携帯ショップで無理やり勧誘されるような不必要なオプションがほとんどですので、格安SIMを必要としている人には不要なものばかりですので、申込み不要です。

f:id:dragontails6885:20161226101509j:plain

 

以上でBIGLOBE SIMの申し込みは完了です!

 続いて届いたSIMの設定方法を解説します。

 

BIGLOBE SIMの設定方法

 

 申し込みから2日でSIMカードが到着しました。予定通りですが、早いですね!

f:id:dragontails6885:20161226102237j:plain

f:id:dragontails6885:20161226102357j:plain

 

早速SIMカードを端末に入れます。SIMカードを入れるときは端末の電源を切ってから入れてくださいね。故障する可能性があります。

 

ここからが少し面倒なのですが、格安SIMはただ端末に入れただけでは通信を行ってくれません。同封されているBIGLOBE SIMサポートガイドに従ってAPN設定を行う必要があります。

(APNとは「アクセスポイントネーム」の略で、インターネットの接続先設定のことを言います。)

 

Android端末の設定方法

SIMカードを入れて、

 

Android端末の場合は、端末によっても操作方法は変わってきますが

『設定』→『モバイルネットワーク』→『アクセスポイント名』→『BIGLOBE LTE/3G』を選択

これで設定が完了します。

アクセスポイント名に『BIGLOBE LTE/3G』が無い場合は、『アクセスポイントの編集』を選択して下記に情報を入力してください。

APN(接続先) biglobe.jp
ID(ユーザー名) user
パスワード 0000
認証方式 CHAPまたはPAP
PDP Type IP(PPPは対応しておりません)

 

Android端末の設定はこれで完了です。

 

iPhone、iPad等のiOS端末の設定方法

 iPhone、iPad等のiOS端末の設定方法です。

 iPhone、iPad等のiOS端末では、格安SIMのAPN設定を手動で行うことができません。

そのため、BIGLOBEの専用ページからプロファイルと言われるものをダウンロードしてインストールする必要があります。

 

Wi-Fiに接続が必要になりますので注意してください。

 

Wi-Fiに接続したら、『Safari』を開いて画面上部のアドレスバーに『0962.jp/d01』と入力して実行をタップします。

 

するとこの画面が出てきますので、『インストール』をタップするとインストールが始まります。

f:id:dragontails6885:20161226105609j:plain

 

プロファイルのインストールが完了すると、設定完了です。これでインターネット接続が可能になります。

 

ここで問題が発生。インターネットに接続できない

 

 私が使っているのはiPad Air SIMフリー(初代 Verizon版)なのですか、『PDP認証に失敗しました』とエラーが出てインターネットに接続することができませんでした。

どうやらAPN構成プロファイルが上手く設定できないためのようです。

解決方法をこちらの記事で解説していますので、iPhoneやiPadでBIGLOBEのSIMでインターネットに接続できないという人は参考にしてみてください。 


使ってみた感想

 

感想というほどでもないかもしれませんが、いたって快適なデータ通信ができていると思います。

体感ですが、速度もドコモ契約時とさほど変わったような印象はありません。

混雑時になると、キャリアとの差が出てきてしまう可能性がありますが、格安SIMでこのくらい早ければ十分すぎる思います。

 

追記:ハピタスからポイントが付与されました。

ハピタスでBIGLOBE SIMを申し込んでから、27日でポイントが付与されました。

 

f:id:dragontails6885:20170116185713j:plain

 

ポイント判定までの期間がサービス開始後約60日となっていたわりには早く付与されたなという感じです。

 

おわりに

ハピタス×BIGLOBE SIMコラボキャンペーンでのBIGLIBE SIMの購入方法と設定方法を解説してきました。

今回のキャンペーンはとてもお得なので格安SIMを検討されている人にはオススメしたいキャンペーンです。

 

 格安SIMは非常にお得です。特に私のようにタブレット端末で2台目の使用を格安SIMで運用するとグッと通信料を下げることができます。

下の表は私が契約していたドコモとBIGLOBEに変えた場合の差額の表です。

  1ヵ月 12ヵ月 24ヵ月
ドコモ 5940円 71280円 142560円
BIGLOBE 1566円 18792円 37584円
差額 -4374円 -52488円 -104976円

 

 1年間で約5万円、2年間で約10万円の節約になります。

通信料は生活の中でも意外と大きな出費になるので、いくらでも節約できるなら節約したほうがいいです。

BIGLOBEの格安SIM、オススメです。