この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

タダで飛行機に乗るためにはマイルを貯めるしかない!マイルの貯め方教えます。

 

f:id:dragontails6885:20170904155801j:plain

彼女や彼氏と、ちょっと遠出の旅行をしたいって思いますよね?

 

若い頃はなかなかお金に余裕が無いから近場で遊んだりすることのほうが多いでしょう。ちょっと車でいける範囲の温泉とか、テーマパークとか。

私もお金が無くて、近場の温泉くらいにしか今の嫁さんを連れて行けませんでした。 

 

どうせならちょっと遠くへ遊びに行きたいですよね。沖縄とか、ハワイとか。南国のリゾートはいつだって憧れです。

 

 

高くてそんなところに行けるわけ無い!って思ってませんか?

お金が無いからって諦めていませんか?

 

それがもし、飛行機がタダになったらどうします?

行きたい!って思うようになりません?

 

そんなちょっと遠くへ彼女や彼氏と遊びに行ってみたい!と思う人へ、あなたが思っているより簡単に飛行機がタダになる方法を紹介したいと思います。

 

飛行機はマイルを貯めてタダにする!

 

マイル、名前くらいは聞いたことあると思います。

 

航空会社にはマイルというものがあって、ようはポイントみたいなものです。

マイルを貯めると、特典航空券というチケットと交換できるんです。

 

つまり、マイルを貯めることでタダの航空券が手に入るんですね。

 

 

どのくらいマイルを貯めると、特典航空券と交換できるかと言うと

日本国内:12000~23000マイル

海外:12000~65000マイル

 

だいたいこんな感じ。

10万マイルくらい貯めれば、国内外好きなところへ行くことができます。

 

10万マイルって、さすがにそんなに貯まらないでしょ?って思いますよね。

それがね、貯まるんですよ。

 

これがマイルを貯め始めて6ヶ月目くらいの私のANAマイル口座です。

f:id:dragontails6885:20170223161852j:plain

 

半年で10万マイル以上です。ちなみにこの記事を書いている今は28万マイル貯まっています。

 

自分でやってみてわかりましたが、思っている以上にマイルって簡単に貯まるんですよ!

なのでこれを見たあなたも貯めるべきです。貯めなきゃ損です。

 

マイルの貯め方

マイルが簡単に貯まるのはわかっていただけたと思いますが、じゃあ実際にどうやって貯めるの?ってなりますよね。

 

これも実に簡単。ポイントサイトを利用して、マイルを貯めるんです。

 

ポイントサイトって知ってますか?広告を利用すると、現金や電子マネーなんかに交換できるポイントがもらえるサイトのことを言います。

 

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換するんですね。

 

なので、マイルを貯めるにはまずポイントサイトに登録しなければなりません。

とは言っても、ポイントサイトもたくさんあるので安心して使えるオススメのポイントサイトを紹介しておきます。

 

モッピー

JALマイルも貯められる今最も熱いポイントサイト!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ハピタス

高還元ポイント広告が多いのと、強力な友達紹介機能が魅力。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ポイントインカム

ここ最近高還元な広告をバンバン打ち出している急成長な一押しサイト!

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 

PONEY

クレジットカード案件で最近頑張っている成長株なポイントサイト

PONEY|誰にでも簡単に貯められる。やさしいポイントサイト。

 

まずはこの4つのポイントサイトを利用してみましょう。

どのポイントサイトも、メールアドレスで登録できます。広告メールがたくさん届くので、普段は使わないヤフーメールなどのフリーメールを使って登録することをオススメします。

 

ポイントサイトに登録したら、早速広告を利用しましょう。

  

いやいや、ちょっと待って?広告って何を利用すればいいの?

 いきなりポイントサイトで何をすればいいの?とよくわからない人がほとんどだと思います。

そんな人には、手っ取り早くたくさんポイントが貰えるクレジットカードの発行がオススメです。

 

クレジットカードの発行は、どのポイントサイトにもありますが、利用する目安があります。

 

・年会費無料(初年度年会費無料含む)

・もらえるポイントが9000円分ポイント以上

 

この2点を目安に発行するといいでしょう。

クレジットカードは、1ヶ月のうちに複数枚発行すると、審査に落ちやすくなってしまうので、月に1~2枚程度に抑えておいたほうがいいですね。

 

 

クレジットカードの発行無くして、大量のポイントは手に入りません。どんどん積極的にクレジットカードの発行案件をこなしていきましょう。

 

こちらはポイントインカムの期間限定クレジットカード案件

f:id:dragontails6885:20170902041533j:plain

 

こちらはモッピーの限定クレジットカード案件

f:id:dragontails6885:20170903145725j:plain

このように、期間限定で高ポイントになっている案件を狙っていくと効率的です。

 

 

他にもポイントを獲得できる広告はたくさんありますので、自分にあった広告を探して使ってみましょう。

 

ポイントサイトで貯まったポイントをマイルに交換する

ポイントサイトでポイントが貯まったらいよいよマイルに交換です。

 

ですがちょっと待ってください。ポイントサイトから直接マイルに交換することもできますが、それではすっごく損をしてしまいます

 

実はマイルに交換するルートがあるんです。

 

それをソラチカルートと呼んでいます。

 

f:id:dragontails6885:20170226105340j:plain

 

ソラチカカードというクレジットカードを持つことで、ポイントサイトのポイントを、0.9倍という超高還元率でANAマイルに交換することができます。

 

 ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換するために、まずはソラチカカードを発行しましょう。

ソラチカカードの発行は、マイ友プログラムを利用すると500マイルがもれなくもらえるのでお得です。 

www.japan-sake-mileage.net

 

ソラチカカードを発行したら、ドットマネーへ交換するために、ドットマネーに登録します。

ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換

 

ドットマネーに登録したら、ポイントサイトから貯まったポイントをドットマネーに移行しましょう。

各ポイントサイトのポイント交換のページで、ドットマネーへ交換することができます。

 

次はドットマネーからメトロポイントに移行します。

ソラチカカードが届くと東京メトロの会員サイトにログインすることができるようになります。

Tokyo Metro To Me CARD 会員専用サイト|ログイン

 

初めてログインするときは下記の情報を入力してください。

  • お客様番号 → ソラチカカードの表面に記載されている10桁の番号です
  • 暗証番号 → 初期設定は誕生日の月日の4桁です(1月1日生まれ=”0101”)

 

 ドットマネーのポイント交換ページから、メトロポイントを選択して、ドットマネーをメトロポイントへ交換します。

交換には約1ヶ月~2ヶ月かかります。

 

 

メトロポイントが反映されたら、いよいよANAマイルに交換です。

メトロポイントの会員サイトから、メトロポイントをANAマイルに交換できます。

f:id:dragontails6885:20161111223848j:plain

 

こちらもANAマイルに交換されるまで約1ヶ月~2ヶ月かかります。

また、1回の交換上限が20000ポイントまでとなっているので、一気にどかっと貯めることはできません。気長に貯めていきましょう。

 

マイルを貯めてどんなことができるの?

マイルは使い方次第で、とてもお得に旅行ができる素晴らしいものです。

実際に私がマイルを使って発券した特典航空券をお見せします。

f:id:dragontails6885:20170321193307j:plain

(行程は違う日ですが、同じ内容です。)

 

台湾に行って、さらに沖縄へ行ってもたった20000マイル+燃料サーチャージでこんな旅行ができてしまいます!

 

これってかなりお得だと思いません?

マイルを貯めると、今までいけなかったところ、行きたいと思っていたところへ簡単に行くことができるようになります。

 

皆さんもマイルを貯めて、いろんなところへ旅行へ行きましょう!

 

おわりに

飛行機が無料になる、マイルの貯め方について紹介してみました。

 

これを見たあなたは今すぐ紹介したポイントサイトでポイントを貯めて、マイルに交換する作業を始めるべきです。

 

どんどんマイルが貯まっていくのが楽しくなっていきますよ!

問題はマイルを貯めても、それを使いきれるほど仕事の休みが取れないというところがあったりしますが・・・(笑)

 

どんな風にマイルを使うか考えるのが楽しくて仕方がありません!

皆さんも、マイルを貯めて旅行をしましょう!

 

ではでは。