この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

moppy(モッピー)のJALマイル増量キャンペーンは、今後の陸マイラー構造を変えていく布石なのかもしれない。

ポイントサイトのmoppyからとんでもないキャンペーンが打ち出されました。

moppyドリームキャンペーン

 

f:id:dragontails6885:20170530233341j:plain

 

この画面を見たとき、一見『なんだ、2Pで1マイルなら還元率50%じゃないっすか。全然たいしたこと無いじゃないっすか。』と思われる方もいると思います。実際自分はそう思いました。まだまだ甘いです。

 

どうやらこのキャンペーン、それだけではないらしいじゃないです。

 今回のキャンペーンの詳細です(モッピーから引用)

キャンペーン概要

2017年6月1日(木)〜2017年8月31日(木)の期間中、
通常3P=1マイルのJALのマイルへの交換が2P=1マイルで可能となります。
また、期間中に12,000Pの交換申請をされ、交換承認がされた方は4,500Pの特別ボーナス(スカイサマーボーナス)を付与いたします。

キャンペーン期間中のJALのマイルへのポイント交換について

キャンペーン期間中は、以下4種類の交換ポイントでの提供とさせていただきます。
・1,000P ⇒ 500マイル
・3,000P ⇒ 1,500マイル
・6,000P ⇒ 3,000マイル
・12,000P ⇒ 6,000マイル【4,500Pスカイサマーボーナス】

スカイサマーボーナスについて

付与時期は、12,000P交換承認後、一週間程度を予定しております。※土日祝日は除く
スカイサマーボーナスは期間中、12,000P交換された方は何度でも受け取ることが可能です。

 

スカイサマーボーナスは期間中、12,000P交換された方は何度でも受け取ることが可能です。

スカイサマーボーナスは期間中、12,000P交換された方は何度でも受け取ることが可能です。

 

大事なことなので2回言いました。

 

つまり12000ptを交換するたびに4500ptがもらえるわけです。

12000ptを交換するとJALマイルが6000マイルになります。

そして4500ptがプレゼントされます。

実質7500ptで6000JALマイルがもらえるということになります。

 

つまり0.8倍でmoppyのポイントをJALマイルに交換できるということになるんです。

 

これはさすがに私も驚きました。凄いことが起きたなと。

 

ソラチカルートに匹敵する高交換率のモッピールート

今回のキャンペーンをモッピールート(仮称)とします。

 

ソラチカルートは皆さんご存知かと思いますが、ポイントサイトのポイントを0.9倍の高倍率でANAマイルに交換することができる鉄板ルートです。

 

www.japan-sake-mileage.net

 

そして今回のキャンペーンで爆誕したモッピールート。

ソラチカルートのような少し複雑な工程をすることなく直接ポイントをJALマイルに交換することができます。

しかも0.8倍と言うこれまでのJALマイルを貯める方法では考えられないくらいの高倍率でです。(ポイントサイトポイントをJALマイルにすると0.5倍が普通)

 

これはちょっとJALのマイルを貯めたくなってきたんじゃありませんか?

 

 

私はかなりグラッと来ました。なぜなら私がいつか乗りたいと思っているカタール航空がワンワールド加盟なので、JALマイルを貯めれば乗ることができるからです!

 

新婚旅行で利用したのがカタール航空だったので、またいつか乗りたいと思っているところです・・・。

f:id:dragontails6885:20170531205937j:plain

 

まぁその時乗ったのはエコノミークラスなので、ビジネスクラスとか憧れてしまいますね。

 

 

ああ、ついにANA陸マイラーからJAL陸マイラーも始めるのか・・・。と思い始めていましたが、よくよく考えるとそう簡単にはいかないようです。

 

今回のキャンペーンの問題点

今回のキャンペーンには大きな問題点があります。

 

キャンペーン期間が短く、ポイントを貯めるのが難しい

 

キャンペーン期間は6月1日から8月31日までの2ヶ月間です。

既存会員で、モッピーポイントをある程度保有している人にはとても嬉しいキャンペーンだと思います。

 

ですが、多くの人はモッピーを主力のポイントサイトとして使っていない人が多いのではないでしょうか?

 

JALマイルへの交換倍率を0.8倍とするには、最低でも12000ptを貯めなければいけません。

高額ポイントがもらえる案件は他のサイトで大体やりつくしていると思います。私は完全にこの型です。なので短期間で大量のポイントを貯めることができません。

 

また、まだやっていないとしても、キャンペーン期間が2ヶ月と短いためキャンペーン期間内にポイントが付与される案件を選んで利用しなければいけません。

これはなかなかハードルが高いと思います。

 

モッピー縛りの解決案をだいちぃさんが考案しています。素晴らしい視点だと思います。

www.traveler-da1.com

 

 

新規に優しいイベントではなく、既存会員向け?

新規でmoppyを利用する人に、2ヶ月で最低でも12000pt貯めろというのはなかなか無理があると思います。

 

なので今回のイベントは既存会員向けと言えるでしょう。

私が知らないだけでmoppyをたくさん利用してポイントを貯めている人も多くいるのかもしれません。貯めていた人はラッキーだと思います。だってここまでの高倍率でJALマイルを貯める方法はありませんからね。

 

今回のようなイベントを今後もやっていくような気配があれば、moppyを利用したいと思う人も増えてくるかもしれませんね。

 

今後の陸マイラー構造を変えていく可能性がある今回のイベント

f:id:dragontails6885:20170503100327j:plain

ソラチカルートがある以上、陸マイラーの構造はANAマイルを貯める人のほうが多いということに変わりは無いと思います。

 

本当はJALがいいんだけど、貯めやすいのはANAマイルだから、とりあえずANAマイルを貯めておこうと言う人は結構いるのではないでしょうか。

 

私は近くに空港があり、そこではANAしか運行されていないと言うこともありますが、少しでもお得にマイルを貯めたいという事もあり、ANA一択でした。お得さではやはりANAマイルに分があります。

 

 

しかし、今回のようなキャンペーンが恒常的に行われるようになってくれば、JALマイルを貯めたい人が爆発的に増えていく可能性は十分考えられます。

 

しかもソラチカルートのように複雑な工程を踏む必要なくしてJALマイルに高倍率で交換できるわけです。

 

さすがにこのような高倍率が恒常的に続くということは無いと思いますが、定期的に行われるとなってくれば、話は別です。

 

イベントまでにポイントをたんまりプールさせておけばいいのですから。しかも短期間で交換することができます。ソラチカルートのようなもどかしさがありません。

 

モッピールートは月間最大18万マイルを貯めることができる破壊力 

今回のモッピールートの期間限定開通は、月間18万マイルを貯めることが理論上は可能というものすごい破壊力のある事件だと思います。

 

モッピーは1日の交換上限がありませんが、1回のみ交換可能です。(交換後24時間経過すると再度交換可能)

1日12000ptを1ヶ月間毎日交換したとしましょう。12000ptでもらえるJALマイルは6000マイルです。

6000JALマイル×30日=180000JALマイル

 

必要ポイントは12000pt交換毎に毎回4500ptもらうことができるので

7500pt×30日=225000pt

 

 ここまでモッピーのポイントを溜め込んでいる人も少数だとは思いますが、これほどのマイルを一気に短期間で生み出すことが可能な今回のモッピールートはやはり驚異的だと思います。

 

JALが陸マイラーを囲い込みにきている?

 

今回のモッピーのキャンペーン、これはJALが本格的に陸マイラーを囲い込む作戦に出てきたのではないでしょうか?

 

また、今回のイベントが始まる前に、ちょびリッチでもJALマイルの交換レートが0.6倍にアップしていました。しかも5月限定と思われていたものが、6月に入って倍率がさらに0.7倍へアップしました。

今後さらにアップするような意味合いが書かれた一文もあります。

これは新たに『ちょびジャルート』の開通が確約されてるようなものです。

 

 

ポイントサイトのポイントがどのような契約でマイルに交換されているのかは詳しくはわかりませんが、マイルに交換する手数料的な部分をJAL側が下げてきた可能性があるのではないでしょうか。

 

陸マイラーは一般的にはまだ知名度は低いものの、一度は聞いたことがあるというレベルにまでは広がってきているように思います。

 

これからまだまだ増える可能性のある陸マイラーを潜在的な利用者と認識して、取り込もうとしているのではないでしょうか。

 

今後、モッピールートが定期的に開通されるようなことがあれば、JGC修行をやる人が劇的に増える可能性は非常に高いと言えるでしょう。

 

モッピールート最大の弱点

モッピールート最大の弱点は、モッピーでしか貯められないということに尽きるでしょう。

ソラチカルートは、複数のポイントサイトからドットマネーやPeXを経由することができます。

複数のポイントサイトで貯めることができるというのがソラチカルートの万能性です。

 

やはりモッピーだけで貯めるというのはなかなか現実味が湧きません。改善はされたものの、モッピーの友達紹介による恩恵は、ハピタスほどではありませんので・・・。

 

今後の動向に注目

今回はモッピー単独のキャンペーンですが、ちょびリッチも6月から70%に交換率を上げています。(ただしちょびリッチは上限が3万円分のポイントまで)

これに追従して、他のポイントサイトもJALマイルの交換率を上げてくれば、まさにANAとJALの陸マイラー争奪戦が始まりそうです。

 

まずは6月以降の他サイトの動向と、モッピールートが終了する9月以降に注目したいと思います。

 

JALマイルも貯めたくなる今回のキャンペーン・・・。今後が楽しみですね!陸マイラーやっててよかったです。

 

モッピーに負けず他のポイントサイトも頑張ってほしいと思います!

 

 

もしモッピーにまだ入会していないよ~と言う人はどうぞこちらから登録してみてください!

モッピー!お金がたまるポイントサイト