この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

超便利!Uberで深夜早朝の台湾桃園国際空港から桃園市内への移動がオススメな理由

人生発の台湾へ行ってきました! 

f:id:dragontails6885:20171129111321j:plain

台湾の桃園国際空港は、LCCの便も増えたこともあって、深夜早朝の便が増えているようです。

 

今回利用したのは成田空港から桃園国際空港へのBR195便。エバー航空のぐでたまジェットでした。桃園国際空港到着は現地時間23時。入国審査を終えて到着ロビーに出るころには24時近くになっていました。

 

宿泊するのは、桃園市内のHoliday Inn Express Taoyuan。距離にして桃園国際空港から約20km弱です。

台湾は夜間でも路線バスが通っているのは知っていたのですが、どうやら運航しているのは台北市内までの路線だけのようです。

深夜早朝の桃園市内への移動はタクシーしか無いようです。(もし路線バス等が運行しているようなら教えて欲しいです)

 

日本語が通じやすい台湾とはいえ、初めて訪れる国で、タクシーの運転手とやり取りできる自信が私には有りません。ここでUberという選択肢が現れます。私自身今までUberを使ったことはありません。初めてUberを利用します。

 

実際に桃園国際空港からUberを利用して桃園市内へ深夜早朝移動をしてみたので、桃園市内に宿泊して、深夜早朝便で桃園国際空港を利用する人は参考にしてみてください。

 

 

Uberとは

Uberを知らない人の為にUberについて簡単に説明をしたいと思います。

Uberは、スマートフォンのアプリを利用してタクシーを呼ぶことができるタクシー配車アプリです。正確にはタクシーと違って、個人が登録している自車をタクシーとしてUberが運用しているもののようです。

 

Uberの良い所は

・乗車する地点と、下車する地点が最初から設定することができること。

・車の車種と、ナンバーがあらかじめわかるので見つけやすい

・配車する前にかかる時間と料金がわかること

・ドライバーの評価制度があるので安心できる

・ドライバーと挨拶する程度で問題なく送り届けてくれる(私的に超重要)

・安い

 

こんな感じです。海外で英語が得意な人ならいいですが、どうでない人は現地の人と会話することに不安や抵抗があると思います。Uberはそういった不安を感じつつも、利用した結果まったく問題なく利用することができました。しかも安い。

 

Uberを使うためにはアプリが必要

そんなUberの使い方を紹介します。初めての人でも簡単に使うことができるんです。

まずはアプリをインストールしましょう。私は台湾でインストールしたので凄い時間がかかってしまいましたので、日本で登録しておいたほうが絶対いいです!

 

アプリのダウンロードはこちらからできます。登録するときに、招待コードを入力すると初回で利用できるNT$100クーポンがもらえますので、私の招待コードをご利用ください。

招待コード:1f0wgd

 

   

 

登録は必要事項の入力と、クレジットカードの登録で完了します。とても簡単。

あとは現地で使うだけ!位置情報を使用するので必ず位置情報サービスの利用を許可しておきましょう。

 

①深夜の桃園国際空港から桃園市内への移動でUberを使う

桃園国際空港到着ロビーに到着したのが24時ちょっと前。タクシー乗り場に来てみましたが、初めて台湾に来る私はどうすればいいか少し周りをうろうろ。

とりあえず到着ロビーでUberを使ってみることにしました。スクリーンショットを取り忘れた部分があるのでご了承ください。

 

Uberアプリを開いて、行き先を入力します。すると、配車可能な車が表示されます。今回は価格的にも安いUberXを選択。桃園市内のホテルまでの値段は347台湾ドル。おお。安いじゃないですか。

 

配車を依頼するときに、ドライバーの評価や、タクシーが到着するまでの時間、目的地までの到着時間、かかる費用がすべてわかります。

不安が多い海外で、事前にこれだけの情報をもらって利用できるのは安心できますね。

 

車の車種やナンバーが表示されるので、それを頼りに車を探します。Uberと合流するする地点も正確に表示されるのでそこで車が来るのを待ちます。今回の合流場所は、桃園国際空港到着ロビー正面を出てすぐのところです。計程車と書かれているのがタクシー乗り場なので、その近くで待ちます。外に掲げられている29という看板が目安になります。

f:id:dragontails6885:20171125095306j:plain到着したのは超長身のイケメンドライバー。190cmはありました。そしてイケメン。

車はトヨタのカムリ。ナンバーと一致してすぐに見つけることができました。荷物をトランクに入れてくれたり、とてもテキパキとした対応は、普通のタクシー運転手より良いんじゃないかと思いました。

綺麗な車内で、目的地の桃園市内にあるホテルまで乗せていってもらいました。もちろん車内での会話はありません。f:id:dragontails6885:20171125095437p:plain

 

目的地の桃園市内にあるホテルHoliday Inn Express Taoyuan前に到着。荷物を降ろしてもらい、その場でサヨナラしました。支払いは全て事前に登録したクレジットカードに請求されるので、その場でお金を払ったりすることはありません。これは本当にありがたい。

 

f:id:dragontails6885:20171125095538p:plain

無事深夜の桃園国際空港から桃園市内へ移動が完了しました。

 

②早朝の桃園市内から桃園国際空港までUberを使って移動する

さて、帰りも早朝便で桃園国際空港から出発です。なんでこんな日程にしたんでしょうね私。

 

深夜にUberは使えるとの情報は事前に見つけていたのですが、早朝に使えるかどうかはわかりませんでした。

桃園国際空港出発時間は6時50分。桃園市内からはラウンジを利用する時間を見積もっても5時過ぎには到着しておきたいところです。

 

4時30分にホテルのチェックアウトを済ませて、Uberで配車を依頼します。事前に配車できる車がいるかは確認済み。桃園市内で早朝にUberは使うことができました!

 

配車を依頼して少し遠いところにいたのか、今回は配車されるまで15分くらいかかりました。時間帯によっては時間がかかることもあるようなので、余裕をもって利用したほうが良さそうです。

 

今回到着した車はトヨタのウィッシュ。またトヨタです。運転手さんも優しそうな人でした。荷物をトランクに積んでもらい出発。もちろん会話はありません。

 

ところが、桃園国際空港に近づいてくると、何やら話しかけてきます。

 

最初は全然気が付かなかったのですが、どうやらターミナルの場所を聞いている模様。あわてて「ターミナル2!」と伝えました。伝えた直後に分かれ道を曲がったので、ギリギリターミナルの分かれ道に間に合ったようです。危なかった。

 

空港へ移動する際は、どのターミナルかあらかじめ確認しておくことと、利用するターミナルを伝えることを忘れないようにしてくださいね。

ちなみにエバー航空はターミナル2でした。ANAとJALもターミナル2です。LCC系はターミナル1のようですよ。

 

早朝の桃園市内から桃園国際空港までかかった費用は365台湾ドルでした!

 

Uberで台北と桃園国際空港を移動する

余談ですが、台北と桃園国際空港を移動したいという人もいると思うのでこちらもご紹介。

私が実際に使ったわけではありませんが、台北市内と桃園国際空港をUberで移動すると3800円~4000円ほどかかるそうです。深夜のバスが結構並ぶらしいので、早くホテルに着きたい人であればUberを選ぶのも悪くは無いと思います。

ただ台北行きのバス安いんですよね・・・(笑)

 

 

Uberのほうが普通のタクシーより安いらしい

台湾では、普通のタクシーも十分安いと言われているようですが、空港を利用する場合はどうやらUberのほうが安いようです。

と言うのも、空港乗り入れ料というものがかかっているようで、普通のタクシー代に上乗せ料金が発生しているようです。

 

先日深夜の桃園国際空港から桃園市内へタクシーで移動した方の話を聞いたところ、500台湾ドルほどかかったそうです。私の場合はUberで350台湾ドルほどだったのでUberのほうがお得ですね。

 

Uberを使う注意点

Uberを使う時に注意したいことを2点ほど。

・事前に日本でUberのアプリインストールと登録を

万が一台湾でネットが使えない場合も考えて、あらかじめ登録等は日本で済ませておきましょう。

 

・ネット環境が無ければUberは使えない

ネットに接続している状態でなければUberは利用できません。なので、空港のWi-fi環境だけで配車したりしないように。自分で現地SIMを用意するか、ポケットWi-fiを用意するなどして、常時ネット環境に接続できる状態で配車しましょう。

 

auユーザーであれば、世界データ定額と言うサービスもあるのでぜひ利用してみてください。 

www.japan-sake-mileage.net

使い方に関しては、初めての利用でもあまり不安なく利用できたので、とても良くできたサービスだと思います!

 

外貨両替はLINE Payが便利で安い!

海外旅行へ行くときは、外貨が必要になります。いざ現地で両替をすると予定していたところで両替ができなかったり、レートが高かったりすることがあります。

LINE Payの外貨両替は、キャンペーンで手数料が非常に安いです。レートも悪くありませんので、キャンペーンが継続している間はオススメです。 

www.japan-sake-mileage.net

おわりに

桃園国際空港と桃園市内を、深夜早朝にUberを利用して移動した経験を書いてみました。初めて使うUberでしたが、問題なく利用することができました!初心者でも全然大丈夫です。

 

台北市内までの移動に関しては情報がたくさんあったのですが、桃園市内までの情報はあまり無い感じがしたので、書いた次第です。参考になれば幸いです。

そもそも深夜早朝に到着するプランを立てなければこんなことにもならないんですがね・・・(笑)

ですが、問題なく移動できることができて一安心しています。

 

桃園も夜市があるので、日中台北観光、夜は桃園夜市を楽しむといった観光プランも可能ですので、案外宿泊地として有りなのかなって思いました。

また利用してもいいかなと思っています!

 

ではでは。