スマイルゼミの体験会に行って来た!チェックしたいポイントを紹介します

投稿日:

西武池袋で開催されていたスマイルゼミの体験会に参加してきました。

通路が人であふれるくらい混んでました。タブレット学習にみんな興味があるんだなぁと、実感できるほどの人の多さ。

 

実際にみんな真剣にスタッフの人に話を聞いたり、子どもに積極的に触らせたりしていました。

 

スマイルゼミの体験会では、実際に使うタブレット端末を、好きなように使って体験することができます。

スマイルゼミの体験会について詳しく紹介します。

スマイルゼミの体験会は、誰でも自由にさわって体験できます

スマイルゼミの体験会は、誰でも、自由に好きなコースを体験することができます。

選べる教科も自由で、4歳の娘には、年長コースと、小学生1年生コースを体験させてみました。

 

なんか普通に小学生1年生コースでも普通に解けていたので、レベル的は幼児コースと大差ないのかもしれませんね。幼児コースは読み上げ機能があるので、その辺の差かなと思います。

小学生コースになると、勉強以外にゲーム要素が多く出てくるので、遊びと勉強のコントロールを親がしてあげるのが大変になるかもしれませんね。

 

時間制限も無いっぽいので、ゆっくり体験することができます。

 

混んでいましたが、順番待ちもほとんどない感じでした。持ってきているタブレットの数がすごかったですね。20台くらいはあったような気がします。

スマイルゼミ体験会でチェックしたほうがいいポイントを紹介

実際にスマイルゼミをやっている親として、体験会に参加する人がチェックして欲しいポイントを紹介したいと思います。

 

・タブレット学習に興味を示すか

まずはここをチェックしたいですよね。

スマイルゼミの内容はゲーム性が盛り込まれていたりするので、ほとんどの子どもは興味を持ってスマイルゼミに取り組むと思います。

さわらせてみて、興味を持って取り組めそうかしっかり見てみましょう。

・一人で勉強できそうか

お試ししている間、ぜひ一度子どもから少し離れてみてください。

きっと一人でも勉強できるはずです。

一人でも勉強できる!がスマイルゼミの良さでもあるので、一人でできそうかチェックして見ましょう。

・デジタイザーペンの使い勝手は合っているか

普通のえんぴつと、ちょっと使い勝手が違うタブレットのペン。

スマイルゼミのデジタイザーペンは、実はネット上ではなぜか評判があまりよくありません。

 

実際に使っている我が家の娘は、特に問題なく使っているので、あたりはずれがあるのかもしれませんね。

子どもによっては書き慣れない子もいるかもしれないので、使い勝手をよくチェックしてみましょう。

・子どもに合う学習コースの選定

一番しっかり見て欲しいのが、どの教材を選ぶかです。

たとえば、「5歳 年中」の子どもが「年中コース」を選ぶのか?それとも「年長コース」を選ぶのか?はたまた「1年生コース」まで飛び級するのか。

 

この辺は子どもの学習レベルによって大きく変化してきます。もちろん将来の目指すところの違いではっきりしてくるのではないでしょうか。

ちなみに我が家は4歳年少で年中コースを選択しました。1つ上のコースを選択しています。

 

子どもの学習レベルと、実際に学習コースを体験させてみて、子どものレベルに合ったコースを選んであげましょう。

 

スマイルゼミの体験会でもらえる特典QRコードはこんな風に配布されます

スマイルゼミ体験会では、参加した人が入会するときに特典が貰えるQRコードを配布しています。

こんな感じでQRコードが掲示されていたり紙を配布されたりするようです。

その場で入会しなくても、家に持ち帰って、後で入会でも特典は受けられます。

これがあるので、体験会に参加するのは大きなメリットになりますね。

 

今回の特典は、安心サポート1年分無料、特製天使のはねタブレットケース、兄弟で入会すると2,000円分のギフト券でした。

 

体験会によって入会特典が違うようで、その都度チェックが必要ですが、事前に資料請求をしておけば、メールなどで体験会の案内が届くことがあります。

 

事前に情報をゲットしておきたい人は、無料の資料請求をしておきましょう。

事前に体験会でもらえる特典がわかりますので、入会を検討していて、体験会に参加したいなーと考えている人は、資料請求をしてから体験会に参加しましょう。

 

体験会に参加すると、その場でQRコードで配布されます。その場で入会してもいいですし、家に持ち帰って相談してからそのQRコードを利用して入会することも可能のようです。

資料請求→体験会の日程と特典を確認→実際に体験→入会するかどうか検討→特典QRコードから入会

この流れで入会するのがお得で確実な入会方法なのでオススメです。

 

まずは資料請求、こちらのスマイルゼミ公式サイトから資料請求をしましょう。

 

おわりに

スマイルゼミの体験自体は、実際にタブレットに触れ、ペンの使い勝手を見たり、教材が子供のレベルに合っているかを確認したりと、不安に思っている部分を思う存分試すことができるので、参加できるところに住んでいる人は、入会する前に体験会は参加した方がいいと思いました。

 

スマイルゼミの体験会の開催場所や、開催日程はこちらのスマイルゼミ公式サイトで紹介されています。

定期的に更新されているので、近くの会場で都合のいい日に開催されていないかチェックしましょう。

 

体験会は予約不要、無料で参加できます。

 

外部リンク

リンク先のスマイルゼミ公式サイトを下にスクロールしていくと体験会一覧を見ることができます。

◆スマイルゼミ公式サイトで体験会の日程を見る

体験会に参加する前に、資料請求をしておくと、事前にどのコースを体験すればいいか目安になりますし、体験会の案内が入ってくることがあります。資料請求をしてから参加するようにしましょう。資料請求はもちろん無料です。

 

 

関連記事

-スマイルゼミ

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2019 All Rights Reserved.