読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

マイルを貯めてタダで旅行ができる方法があることを、お金が無くて海外旅行に行けなかった人に伝えたい。

f:id:dragontails6885:20161130135107j:plain

この記事を読んでくれる人に伝えたいことがあります。

 

私は新婚旅行で一度だけ海外に行ってから、いつかはまた海外旅行に行きたいと思っていました。

ですが、家計的な理由でその夢は叶うことはありませんでした。10年で取ったパスポートもあと5年で失効です。

 

このまま海外旅行へ行くことも無く、年数回の国内旅行だけで終わっていくんだろうなぁと思っていました。

 

 

そんなある日、たまたまネットである一つの記事を見ました。

それは「毎月18000マイル、年間216000マイル貯めて海外旅行へ行く方法」

という記事です。

 

まさかそんな、夢のような話があるわけが無いとその当時は思いました

そりゃそうです。そんな上手い話、普通人に教えるわけも無いですし、あったとしても怪しすぎます。

しかしそのサイトの中身をくまなく見ていると、「あれ?これって自分でもできるんじゃない?」と思えるようになってきました。

 

今ではその方法を実践したことで、すでに海外旅行へ行けるだけのマイルが貯まりつつあります。

 

お金が無くても、貧乏でも、低所得でも、日々の生活に一杯一杯でも、海外旅行に行く方法はあるんです

 

そんな夢のある方法を、海外旅行に行きたいけど諦めている人たちに教えてあげたい。

そう思ってこの記事を書き上げます。ぜひ最後まで読んで、海外旅行へ行ってください。私も、夢に向かって進んでいます。

 

 

※もし海外旅行に興味の無い人も、この方法は毎月3万円もらえる方法と読み替えることができますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

自己紹介

f:id:dragontails6885:20161130140600j:plain

まずは私の自己紹介から。

・名前:やっさん

・年齢:32歳(男)

・職業:サラリーマン

・年収:手取りで320万~350万いかない位

・住居:マイホーム所有、35年ローン返済中

・家族構成:嫁(専業主婦)、娘(2歳)

・趣味:日本酒、カメラ、スキー、娘と遊ぶこと

・秋田県在住

 

住宅ローン払いながら私1人の収入で頑張って生きてます(笑)

それでも、貧乏ながら毎日楽しく過ごしています!

 

お金も無いのに どうやって海外旅行へ行くのか

f:id:dragontails6885:20161125132154j:plain

海外旅行と聞くだけで、お金持ちが行く贅沢な旅行という感じがしますよね。

私が今まで一回だけ行った海外旅行はパリでしたが、いかに安く行けるかを選びに選んでも一人15万円かかりました。

 

4泊5日の旅行でしたが、航空券が12万円、ホテル代が3万円でした。

航空券が安い時期を選んで、その中で最も安いものを選んでもこれくらいかかります。

もちろん、パリでの移動や、食事は別料金です。それくらいお金がかかります。

 

そんなにお金がかかるなら、海外旅行なんて行かなくてもいいと思いますよね。

お金に余裕があるならまだしも、自分のように生活するだけで精一杯の人からすれば、海外旅行なんて夢のような話です。

 

もし航空券がタダで手に入ったら?

私がパリに行ったときにかかった航空券代は12万円でした。

もし航空券がタダで手に入るとしたらどう思いますか?

 

ホテル代の3万円と、現地での移動費、食事代等だけで済んでしまいます。

国内旅行と同じような感覚で旅行することができてしまうんです。

 

これなら、海外旅行に行ってみたいと思いませんか?

 

どうやって航空券をタダで手に入れるのか

マイルってご存知ですか?

それ位知ってるよ!飛行機に乗ると貰えるやつ!

 

という感じが私がマイルの第一印象です。

 

マイルは、飛行機に乗ったり、 クレジットカードを使ったりしてもらうことができます。

実はマイルってすごいんです。

 

なんと、貯めたマイルは航空券に交換できるんです!

 

マイルで交換できる航空券を「特典航空券」と言います。 

 つまり、航空券をほぼタダで手に入れるには、マイルを貯めればいいのです。

 

どうやってマイルを貯めるのか

f:id:dragontails6885:20161130142517j:plain

このサイトではANAのマイルについてお話します。

 

マイルを貯める方法はいくつかあります。

まずは飛行機に乗ることで貯まる「フライトマイル」

これは単純に飛行機に乗ることでほぼ必然的に貰うことができるマイルです。

大まかですが、乗る区間によって100~1800マイルくらいもらえます。

 

次にクレジットカードを使うことによって貯まる「クレジットカード利用付帯マイル」と、「クレジットカード利用ポイントを交換してもらえるマイル」

クレジットカード利用付帯マイルは、ANAカードと呼ばれるクレジットカードを利用することによって、利用料金の1~1.7%程度がマイルとして還元されるものです。

通常のANAカードで年間100万円決済したとすると、1万マイル貰うことができます。

また、クレジットカード会社によっては、クレジットカードを利用するごとにポイントがもらえ、そのポイントをマイルに交換することでマイルを貰うことができます。

 

しかし、「フライトマイル」「クレジットカード利用付帯マイル」「クレジットカード利用ポイントを交換してもらえるマイル」だけでは、海外旅行へ行けるほどのマイルを1年間で貯めることは非常に厳しいです。

私のような生活をしていれば、せいぜい年1、2回のフライトマイルと、クレジットカードでもらえるマイルを合わせても1万マイル行けばいいほうでしょう。

 

・・・。ではどうやって貯めるのか?

 

 

ここからがマイルを貯めるために重要な内容です。

 

ポイントサイトを使ってマイルを貯める 

マイルを貯めるには『ポイントサイト』を使います。

 
商品を購入したり、クレジットカードを発行したりすることで、ポイントがもらえるポイントサイトを利用してポイントを貯め、マイルに交換するのです。

ポイントサイトで貯まるポイントは、1ポイント=1円の価値があります。

そのポイントをソラチカカードを使ってマイルに交換します。

 

要約すると

・ハピタス・ちょびリッチ・moppy等のポイントサイトを利用してポイントを貯める

・そのポイントを他のメトロポイントに交換可能なポイントサイト(ドットマネー・PeX)のポイントに交換する

・ドットマネー・PeXのポイントをメトロポイントに交換する

・メトロポイントをソラチカカードを使ってANAのマイルに交換する

 

このような流れになります。

f:id:dragontails6885:20160919131652j:plain

ソラチカカードって何?

f:id:dragontails6885:20160919130256j:plain

 

ソラチカカードとは、ANA To Me CARD PASMO JCBカードのことで、ANAと東京メトロのサービスが付帯しているクレジットカードです。

このカードが無ければマイルを効率的に貯めることができません。

マイルを効率的に貯めるための最重要クレジットカードと思っていてください。

 

ソラチカカードを使うことで、ポイントサイトで貯めたポイントを0.9倍の高レートでマイルに交換することができます

つまり、ポイントサイトで10000ポイント貯めたとすると、ソラチカカードを使うことで9000マイルに交換することができます。

 

楽天ポイントや、Tポイントをマイルに交換すると0.5倍になってしまいます。

ソラチカカードでのマイル交換はとても交換率が良いのです。

 

ただし、ソラチカカードを使ったポイント交換は、毎月の上限が20000ポイントまでと決まっています。なので、毎月18000マイルまでしか貯めることができません。

毎月18000マイルのなので、1年間で216000マイル貯めることができるというわけです。

 

ソラチカカードについてはこちらの記事でもう少し詳しく紹介しています。

 

マイルを貯めるためにすることは
ポイントサイトで貯めたポイントをソラチカカードを使ってマイルに交換する

これが大前提になります。

 

毎月2万ポイントを貯めることができれば、1年間で216,000マイル貯めることができます。 

 

マイルの価値

f:id:dragontails6885:20161130211421p:plain

でもちょっと待ってください。なぜ陸マイラーは貯まったポイントを現金化せずにマイルに交換していると思いますか?

1ポイント=1円なら、10,000ポイント=10,000円になります。

マイルに交換すると、10,000ポイント=9,000マイルに目減りしてしまいます。

この場合マイルの価値は1マイル=0.9円になります。

1000円分も目減りしてなんだか損をしているような気がしますが、そんなことはありません。

 

目減りしても、それを上回る価値がマイルにはあるのです。

少しマイルの価値について説明しましょう。

 

下の表はANAの国際線の往復特典航空券を発行するために必要なマイル数(レギュラーシーズン)と、航空券を購入した場合の金額の一例です。

目的地

搭乗クラス

往復必要マイル

航空券の金額

日本 ⇔ ハワイ

エコノミー

40,000

90,000円

ビジネス

65,000

425,000円

日本 ⇔ ニューヨーク

エコノミー

50,000

190,000円

ビジネス

85,000

1,040,000円

日本 ⇔ パリ

エコノミー

55,000

190,000円

ビジネス

90,000

1,060,000円

 日本⇔パリの往復航空券を見てください。

エコノミークラスでパリを往復する場合にかかる金額は190,000円です。それに対して、特典航空券を発行するために必要なマイルは55,000マイルです。

この場合、1マイルあたりの価値は3.5円になります。

 

ビジネスクラスになるとどうでしょう。

パリ往復は1,060,000円かかります。特典航空券を発行するには90,000マイル必要です。この場合は1マイルの価値はなんと11.7円にもなります。

 

利用する前までは1マイルの価値は0.9円でした。

それが利用する特典航空券によって、3.5円~11.7円と変動しました。

 

マイルの価値は利用する特典航空券によって変動するのです!

 

つまりマイルはポイントから交換するときに目減りしたとしても、現金化するよりもかなりお得ということです。

ポイントサイトで毎月2万ポイント貯めることは本当に簡単なのか? 

f:id:dragontails6885:20161130211535j:plain

ポイントサイトでの2万ポイントは概ね2万円分のポイントとなります。
毎月2万円も貯めるなんて簡単にできるわけないじゃないか!
そう思いますよね。

 

正確には、「簡単にはできるけど、ちょっとした手間がかかる」と言ったところでしょうか。

 

毎月2万ポイントを貯めるために「簡単にはできるけど、ちょっとした手間がかかる」とはどういったことでしょう。

 

それは、ポイントサイトに掲載されているポイントをもらえる案件を計画的にこなすことです。

 

ポイントサイトでのポイントの貯め方

ポイントサイトにはたくさんの案件が載せられていて、それぞれもらえるポイントの数が違います。

 

普段何気なく利用している楽天市場や、Yahoo!ショッピング等のネットショッピングサイトも、ポイントサイトを経由するだけでポイントがもらえます。

 

また、商品モニターやクレジットカードを発行することによって、大量のポイントが一度にもらえます。

毎月2万円分のポイントを貯めるためにショッピング等でコツコツ貯めつつ、大量にポイントをもらえる案件を計画的に利用していくことが重要になります。

 

大量のポイントをもらえる案件としては
・クレジットカードの新規発行
・FX口座の新規開設
・化粧品等の新規購入
・動画サイトの無料会員登録

 

などがあります。

 

特にクレジットカードの新規発行に関しては、4,000~12,000円分のポイントをもらうことがでるので、毎月1~2枚を計画的に発行するだけでかなりのポイントを貯めることができます。

 

f:id:dragontails6885:20161130152844j:plain

これは、ハピタスというポイントサイトでのクレジットカード発行の案件です。

セゾンインターナショナルカードを発行すると、8000円分のポイントがもらえます。

 

クレジットカードの発行も、FX口座の開設も、何かしらのデメリットがあるのではないか?そう思う人も多いでしょう。特に不安になるのが個人情報的な部分だと思います。

 

これまで私は10枚以上のクレジットカードを発行し、FX口座も5つ以上開設してきました。
少なくとも私は実害を受けたこともありませんし、問題が起きたこともありません。

 

ただ、クレジットカードに関しては、一度に続けて発行してしまったりすると、審査に通りにくいなどの注意点がありますので、注意しなければなりません。

また、FX取引に関しては、リスクを伴う部分もありますので、不安な人は手を出さないほうが無難です。やるとしたら、小額の取引だけでポイントがもらえる案件や、口座開設だけでポイントがもらえる案件を利用しましょう。

 


共通して注意することは、ほとんどの案件が「初回申し込み限定」であるため、最初の1回しかポイントの対象にならない点です。

 

一度発行したことのあるクレジットカードを解約して発行したり、開設したことのあるFX口座を解約して新しく作り直してもポイントを得ることはできません。
ほとんどが「初回限定」であることを覚えておいてください。

 

このような案件をこなすことによって、毎月2万ポイントを貯めることができます。むしろ、貯めようと思えばもっと貯めることが可能です。

 

ですが、最も効率の良いソラチカカードを経由したマイルへの交換が、月20,000ポイントまでと制限があるため、無理をして貯めるのではなく、効率よく定期的にポイントを獲得していくのが良いでしょう

 

私のポイント獲得数教えます

 

私が3ヶ月で貯めてたポイントを皆さんに公開したいと思います。

私がポイントを貯めるのに主に利用しているポイントサイトは、ハピタス、ちょびリッチ、モッピーです。

 

【ハピタス】

f:id:dragontails6885:20161130215130j:plain

合計27,045ポイント(24,340マイル相当)

 

【ちょびリッチ】(ちょびリッチは2ポイント=1円相当)

f:id:dragontails6885:20161130215146j:plain

合計157,800ポイント(71,010マイル相当)

 

【モッピー】

f:id:dragontails6885:20161130215204j:plain

 

合計20,000ポイント(18,000マイル相当)

 

すべてをマイルに交換できたと仮想した仮想マイル獲得数は

仮想マイル合計113,350マイル

 

わずか3ヶ月でこれだけ貯めることができました。

もっと貯めようと思えば貯めることも可能です。ですが、毎月20,000ポイントまでしかマイルに交換できないことを考えると、息切れしないためにも焦らずマイペースでポイントを貯めていくことをオススメします。

 

もちろんもっと貯めることもできるので、それはあなたの努力次第です

 

年間216,000マイルが生み出すもの

f:id:dragontails6885:20160919150423j:plain

とりあえずマイルが凄く貯まるのはわかったけど、実際20万マイルあるとどうなるの?思う人もいると思います。

 

 

ここで改めてANAの国内線、国際線の往復特典航空券必要マイル数を見てみましょう。

目的地

往復必要マイル

搭乗クラス

東京 ⇔ 沖縄

18,000

エコノミー

日本 ⇔ ソウル

15,000

エコノミー

30,000

ビジネス

日本 ⇔ グアム

20,000

提携便/エコノミー

40,000

提携便/ビジネス

日本 ⇔ ハワイ

40,000

エコノミー

65,000

ビジネス

日本 ⇔ ニューヨーク

50,000

エコノミー

85,000

ビジネス

日本 ⇔ パリ

55,000

エコノミー

90,000

ビジネス

 

ビジネスクラスだと海外に複数回行くことも可能になります。夢のファーストクラスを使って海外に行くことも夢ではありません。

 

国内旅行であれば、夫婦で毎月どこかへ行くことも可能になります。

 

 

なんだかワクワクしてきませんか?

 

マイルを貯めることによって、今までは考えることもできなかった海外旅行や国内旅行が可能になるのです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

お金が無くても、貧乏でも、低所得でも、日々の生活に一杯一杯でも、マイルを貯めることで海外旅行に行くことが可能になるんです。

 

そのためにまずやらなければいけないことは

効率よくポイントサイトを利用してポイントを貯め、マイルに交換することです。

 

マイルを貯めることで、人生に旅行というプレゼントが贈られてくることになります。

よりよい人生を送るためにも、お金が無いから、貧乏だから、時間が無いからといって諦めるのではなく、今あるチャンスを逃すことなく手に入れましょう。

 


最初は「面倒くさい」「時間がない」「とっつきにくい」そう思うかもしれません。

 

はじめは自分もそう思っていました。ですが、いざやってみると、「こんなに簡単にポイントがたまって、それがマイルになるなんて夢のようだ」と驚いています。

 

あなたの努力次第で、いくらでもマイルは貯めることができます。すべてはあなた次第です。

 

 一緒に夢の海外旅行への一歩を踏み出してみませんか?

 

 

次にあなたがやるべきことは、ポイントサイトについて学ぶことです。

マイルを貯めるための基本となる「ポイントサイト」の使い方を次の記事にまとめていますので是非ご覧になってください!

 

ポイントサイトについて理解した人は、こちらのページからハピタスに登録してみてください。


 

今日も皆さんにマイルの祝福がありますように!