気になること-カメラ

ミラーレス機NEXやαシリーズにオススメなカッコいいカメラケース『GARIZ(ゲリズ)』

投稿日:2017-12-17 更新日:

SONYのミラーレス機を使っていてカッコいいカメラケースをお探しですか?

間違いなくカッコよさで一番なカメラケースをお教えします!

私もNEX-6で使っていた「GARIZ(ゲリズ)」のカメラケースです。

しかもカッコいいだけでなく、使い勝手もかなり良い。純正よりも遥かにオススメなカメラケースです。

『GARIZ(ゲリズ)』のカメラケースはカッコいい!

f:id:dragontails6885:20171217223526j:plain

あまり聞きなれない名前かもしれません。私ももちろん知りませんでした。

カメラケースって、使い勝手が悪かったり、かっこ悪いものが多いんですよね。NEX-6を買った後、カッコいいカメラケースが無いか探していました。

そして見つけたんです。もう一目惚れ。それがGARIZでした。

底がステンレスでできています。もうこれがとにかくカッコいい。こんなカメラケース他には無いです。

f:id:dragontails6885:20171217223643j:plain

カッコいいだけじゃない!付けたまま充電できる等使い勝手の良さががポイント

GARIZのカメラケースは、カッコよさだけでなく、カメラを使う上でもとても使いやすく作られています。

カメラケースを付けたままでも、バッテリーとSDカードの取り外しができるようになっています。そしてカメラケースをしたまま横から充電ができます。

f:id:dragontails6885:20171217223005j:plain
f:id:dragontails6885:20171217223205j:plain

これができるカメラケースが意外と少ないですよね。

他のカメラケースは、いちいち取り外さなければいけないのは面倒です。SONYのNEX-6用の純正カメラケースはどちらもできません。使い勝手悪しです。

ケース装着でグリップ力が大幅アップ

ミラーレス機は、小型化されていることもあって、若干グリップ力に難があります。

NEX-6は特にそう感じるカメラだったのですが、GARIZのカメラケースは革でできていて、グリップ力が凄く上がります。

オールドレンズで使用することが多く、F1.2クラスのレンズを使用するときは特に重くなるため、グリップ力が良くなり助かりました。

GARIZカメラケースのデメリット

いい事ばっかり言っててもなんかあれなので、デメリットなんかを。

まず高い。値段が高い。定価で1万円くらいでしょうか。

そしてせっかく小型化されたミラーレス機なのに、カメラケースを付けることで大きくなってしまう。

デメリットはこんなところですが、かっこよくてグリップ力が上がって、使い勝手もよければ、カメラケースとしては上出来すぎます。

SONY以外もGARIZのカメラケースが使える

GARIZのハーフカメラケースはSONYが一番充実していて

NEXシリーズ(NEX-3、NEX-5、NEX-6、NEX-7)

αシリーズ(α6000、α6300、α6500、α7、α7R/S、α7Ⅱ、α7ⅡR/S、α7RⅢ、α9)

RXシリーズ(RX1、RX100、RX100Ⅱ、RX100Ⅲ)

と、SONYのミラーレス機はほぼラインラップされています。

SONY以外のメーカーのカメラにも多く対応しているので、探してみるのもいいでしょう。

CanonのGXシリーズ、オリンパスのOM-D、富士フィルムのX100、パナソニック、ライカなどのラインナップがあります。

GARIZ公式サイト(韓国語) 

GARIZはどこで買えばいいか

ポイントを上手に使ってYahooショッピングで買うのがいいかなと思います。

ヤフーショッピングのスマイルカメラyahoo店がGARIZ日本正規輸入代理店となっていて品揃えも豊富です。ヤフーのキャンペーンでポイントアップしているときに購入するとお得です。

ヤフーショッピング スマイルカメラyahoo店-GARIZ-

もし面倒でも安く買いたい!と言う人は、ebayを利用して海外通販するというのも手です。ちょっと面倒ですが、安く買うことはできます。初めてやる人にはあまりオススメしません。ちゃんと届く保証もありませんしね。

おわりに

GARIZのケースはやっぱりカッコいい←これが言いたかっただけ

カッコいいカメラケースを探していた人に届け!

ではでは。

関連記事

-気になること-カメラ

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2018 All Rights Reserved.