この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

旅行用カメラを買うためにSony RX100(初代)とCanon G9 X MarkⅡを比較してみたよ

f:id:dragontails6885:20170329220745j:plain

Canon G9 X MarkⅡが欲しいと記事にしたのはいいものの、お値段がちょっと安いSony RX100(初代)への未練を捨てきれないやっさんです。

 

古いから買わない!って言っておいてまだ悩んでるんだから困った奴です。

このまま悩み続けるくらいなら、いっそ比較して白黒つけてやろうじゃないですか!

 

というわけで、旅行用のデジカメを決めるために、Sony RX100(初代)とCanon G9 X MarkⅡを比較してみましたよ。

 

Sony RX100とCanon G9 X MarkⅡの比較

全体的なスペック比較は省略します。

価格ドットコムの比較を見れば一目瞭然なので、スペックの比較が見たい人はこちらからどうぞ。

価格.com -デジタルカメラの比較表(PowerShot G9 X Mark II、サイバーショット DSC-RX100)

 

比較したいのは、スペック的なこともありますが、大きさや重さ、高感度性能など旅行用に適していると思われる要素です。私の目線で比較してみたいと思います。

 

旅行用カメラに私が求める物

旅行でも本気の写真を撮りに行きたいときは、初めから一眼レフを持っていきます。でもそんな時は滅多に無いですよね。まして子どもがいると持っていく気にすらなりません。

 

そもそもなんでSony RX100(初代)とCanon G9 X MarkⅡを比べてるかって話ですよね。

私が求める旅行用カメラは、『持ち運びのしやすさ』『高画質』を兼ね備えた、できるだけ『小さくて軽い』デジカメです。

 

この時点で、Sony RX100(初代)とCanon G9 X MarkⅡの2択になりました。

とは言ってもCanon G9X MarkⅡにほぼ決まりなので、自分で自分の背中を押すためにこの比較記事を作ったようなものです。

 

どちらも私が求める旅行用カメラに見合った性能を持っているので、Canon G9 X MarkⅡがSony RX100に勝っている点を探していきたいと思います。

 

Sony RX100とCanon G9X MarkⅡどっちがいい?

簡単に比較表を作ってみました。

 

  Canon G9X MarkⅡ Sony RX100(初代)
大きさ 98x57.9x31.3 mm 101.6x58.1x35.9 mm
重さ 206g 240g
ISO感度 通常:ISO125~12800

通常:ISO125~6400

拡張:ISO80、100、12800、25600

起動時間 1.1秒 2.1秒
撮影枚数 235枚 330枚
Wi-fi 対応(Bluetoothも対応) ×

 

形、大きさ、重さ

Canon G9 X MarkⅡのほうが少しだけ小さいです。ですが、手に持った感じは正直RX100のほうが良い。全体的にフラットな作りは持ちやすいです。

Canon G9 X MarkⅡはダイヤルがシャッターボタンの横にあって正直邪魔です。慣れれば問題なさそうですがね。デザイン的にはシルバーのG9 X MarkⅡが好きです。

f:id:dragontails6885:20171101094943j:plain
f:id:dragontails6885:20171101094847j:plain

 

実際に手に持って感じるのが、『重さ』です。スペック上は34gしか差がありません。ですが、思っている以上に手に持った感覚に差が出ます。Canon G9X MarkⅡが、軽い。これはかなり惹かれました。

 34gってどれくらいの差かというと、単3電池と単4電池を1本ずつ持っているのと同じ差です。軽いようで地味に差が出ます。ポケットに入れるとよくわかるかもしれません。

 

高感度撮影性能

通常時の撮影に大きな差は無いと判断しています。

問題は暗いときの高感度撮影性能。ここかなり重要だと思うので調べました。

参考にした記事はこちら(あまり記事を見つけられませんでした・・・。)

【Sony RX-100】

気になるデジカメ長期リアルタイムレポート:ソニーサイバーショットDSC-RX100【第2回】 - デジカメ Watch Watch

【Canon G9 X MarkⅡ】 

G9 X Mark IIレビュー No.11 ISO高感度をチェックする | GANREF

 

この記事を見比べる限り、ISO800ではあまり大きな差は感じませんが、ISO1600以上になると、遠景の描写やノイズにかなり差があるように感じます。

RX-100のほうが、F1.8と明るいレンズを使っているので、シャッタースピードを上げやすいですが、このくらい高感度性能に差がありそうであれば、G9 X MarkⅡのほうが勝りそうですね。

 

起動スピードより再起動スピードに差がかなりあった。

旅行で地味に重要なのが、起動スピード。旅行先で急に訪れたシャッターチャンス、あ!撮らなきゃ!って思ったときに起動スピードが遅いと、撮りたかった瞬間を逃してしまうことも。

メーカー公表値はこんな感じです。

G9 X MarkⅡ:1.1秒

Sony RX100:2.1秒

 

 これ、実機を触ればわかりますが、ほとんど差、無いです。1秒の差は全然感じませんでした。

 

しかしひとつ気が付いたことが。G9 X MarkⅡの再起動スピードがやたら速い。再起動スピードってのは、一度電源をオフにして、すぐに電源をオンにしようとしたときの速さです。自分で命名しました。

あるじゃないですが、間違って電源オフしちゃってすぐに写真撮りたいけどなかなか起動しないってやーつ。あれです。

 

それがG9 X MarkⅡはかなり速い。それに対してRX100は体感5秒遅い。CPUの差なのですかね。この差は地味に大きいのではないでしょうか?

 

Wi-Fi機能が無いSony RX100は今のSNS時代には向かない

カメラで撮った写真をすぐスマホに転送できるWi-Fi機能。ここ最近のカメラはほぼ標準装備となりましたね。

RX100はWi-Fi機能が付いていません。

 

撮った写真をリアルタイムでSNSへ投稿したりしたいと考えている人にはちょっと向かないかなと思います。

 

G9 X MarkⅡは、Wi-Fiだけでなく、Bluetoothまでついています。この辺はさすが最新の機体といったところですね。

見た目。実は結構決め手だったりする

f:id:dragontails6885:20171107105336j:plain

実は、Canon G9 X MarkⅡにしたいと思ったのはこれが決め手だったりします。

自分が持ってるカメラ、全部黒なんですよね。

 Canon G9 X MarkⅡのシルバーが結構自分的にツボで、あ、これいいなって直感的に思いました。RX100もスタイリッシュでかっこいいんですけどね。

 

カメラっぽさがあるのがシルバーカラーの良さだと思います。本体がすでにインスタ映え。

 

私がCanon G9 X MarkⅡを選んだ理由まとめ 

・軽い・小さい

・高感度性能がいい

・再起動スピードが速い

・Wi-Fi機能がある

・見た目がいい

 

こんな感じでCanon G9 X MarkⅡを選びました。悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

おわりに

旅行用カメラを買うために、Sony RX100(初代)とCanon G9 X MarkⅡを比較してみました。

現行モデルのCanon G9 X MarkⅡと初代Sony RX100を比べれば、スペック的にはCanon G9 X MarkⅡが勝つのは目に見えているのですが、Sony RX100のほうがいい部分もあったりして、最後まで悩ませてくれます。それだけいいカメラなんですよね。

 

最終的にCanon G9 X MarkⅡを選んだ理由も、実は見た目だったのかもしれません。でも、旅行用カメラとして今一番オススメしたいのはCanon G9 X MarkⅡだと思っています。この小さいボディに結構いいもの揃ってますよ。

 

あなたは旅行用カメラにどちらを選びますか?

 

ではでは。