ANAの機体工場見学を予約する!なかなか取れないANAの機体工場見学の予約を取る方法。

投稿日:2017-01-20 更新日:

f:id:dragontails6885:20170119085229j:plain

飛行機好きでなくても、一度は見てみたくなるANAの機体工場見学。

工場見学は子供の社会見学だけでなく、大人の社会見学としても人気がありますよね。

 

SFC修行を通して、飛行機に乗っているうちに飛行機について興味が湧いてきました。

ANAも機体工場見学が無料で出来ると話には聞いていたので、いつかは行ってみたいと思っていたんです。

 

ですがANAの機体工場見学は、いつでも予約で一杯。簡単に希望日に取れる感じではなさそう・・・。

 

ところが、東京に行く予定がある日にちょうど機体工場見学の予約が空いているのを見つけたため、迷うことなく予約を入れてしまいました(嫁さんには事後承諾だったのでかなり怒られました笑)。

 

実は予約の取りやすい方法があるんじゃないかと、少し見えてきた事があったんです。

予約するまでの流れと、なかなか取れないANAの機体工場見学の予約を取る方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ANAの機体工場見学について

見学の内容

ANAの機体工場見学は3つのセクションに分けて見学します。

  1. 飛行機と整備についての説明
  2. 整備関連のビデオ上映
  3. 整備作業中の飛行機の見学

この中では整備作業中の飛行機の見学が一番のメインとなるんですが、ANAの職員が解説するクイズなんかもとても面白い。

見学可能日時

原則月曜日~金曜日で、土、日、祝日・年末年始は見学を行っていません

平日のみの見学であるため、土日休みの人は休暇を取らなければ見ることが出来ないのが辛いところ。

ただでさえ予約が取れないというのに平日しか見学できないため、社会人にはなかなか厳しい設定ですね。

 

1回の見学時間は90分となっており、1日に4回に分けて見学が行われています。

第1回:10:00〜11:30 / 第2回:13:00〜14:30
第3回:14:00〜15:30 / 第4回:15:00〜16:30

やむを得ない事由で急遽見学が行われない場合もあるとのこと。

※法令及び官公署の要求、航空保安上の要求、悪天候、疫病、不可抗力、その他会社のいずれかに生じたやむを得ぬ事由により、予告なく休館させて頂く場合がございます。

見学可能人数

1回の見学につき1~80名となっています。

最大80名となっているにもかかわらず予約でほぼ満員となっているとは凄い人気ですよね。

小学生を中心とする団体には、20名につき成人1名の引率が必要になります。

 

常に満員のため基本的に他の団体、グループと合同の見学となるようですね。

 年齢制限

見学には年齢制限があります。

見学可能な年齢は、小学生以上

 

また、小学生の見学には成人の引率が必要です。

未就学児の入場はできません。預かる場所も無いので、注意しましょう

見学料金

無料 

無料である。素晴らしい。

見学無料な分、グッズを買ったり飛行機に乗ったりしましょう。

ANAグッズの販売

玄関ロビーにある売店では、ANAグッズの販売が行われています。

ここでしか買えない限定商品もあるようなので。見学の記念にぜひ買っておきたいですね。

 

機体工場見学の詳細についてはANAのホームページに概要が載っています。

見学の概要 | 機体工場見学 | ANAグループ企業情報

ANAの機体工場見学の予約方法

ANAの機体工場見学の予約方法は、電話予約とインターネット予約の2種類があります。

インターネット申し込みのほうが優先されるようですね。

インターネットでの申込み

【申込み可能期間】

見学可能日の6ヶ月前の9時30分から1週間前まで。

【例】

1月19日に申し込みが可能な期間は、1月26日~7月19日まで。

細かい申込み規定があったので引用します。

なお以下の日程は、深夜0:00より受付を開始します。

※8月29日~31日の見学については、3月1日から受付を開始します。
(うるう年の8月29日の見学については、2月29日から受付を開始します。)

※10月31日の見学については、5月1日から受付を開始します。

※3月31日の見学については、前年10月1日から受付を開始します。

※5月31日の見学については、前年12月1日から受付を開始します。

申込みから1週間以内に、見学可否の返信がメールで届きます。

届いたメールが入場許可証になるため間違って消さないようにしましょう。

スポンサーリンク

電話での申し込み

見学希望日の5ヶ月前の同一日(同一日が無い場合には5ヶ月前末日)の9時30分から1週間前まで受け付けています。

電話番号は【Tel.03-6700-2222】

予約が完了すると、申込用紙がFAXで送られてきます。必要事項をファックスにて返送すれば申し込みは完了。

 

インターネット予約より1ヶ月申込み開始日が遅いため、予約的には不利っぽい。また、申込み自体もインターネットのほうが優先されます。

ANAもインターネット予約を推奨しているので、インターネット予約を行ったほうが手間もかからず無難でしょう。

詳しい予約方法

f:id:dragontails6885:20170121174050j:plain

インターネットでの予約方法を解説します。

まずは予約申込みページにアクセス。

 ANA機体工場見学予約ページ(要ANAマイレージクラブログイン)

現在受付中の予約可能日が上部に出ているので、見学希望日を検索します。

f:id:dragontails6885:20170119125958j:plain

直近で空いている2月1日に見学すると仮定します。

『×』と表示されている部分はすでに予約が一杯という意味です。

希望する見学時間を選択します。

f:id:dragontails6885:20170119130245j:plain

アイコンによって予約残数がわかる。直前でのキャンセルが出て枠は1人と予想。

注意事項を確認し、同意にチェックを入れ、見学人数を入力して次へ。

f:id:dragontails6885:20170119130720j:plain

注意事項は確実に守るように。守らずに見学できなかったとなれば最悪である。

必要事項を入力して、内容確認へ。

f:id:dragontails6885:20170119130949j:plain

メールアドレスは間違って入力すると入場許可証がもらえないため確実に入力しよう

入力内容を確認し、お申込みボタンをクリックすれば申込み完了となります。

f:id:dragontails6885:20170119131249j:plain

申込み後の流れ

申し込みが完了すると、申込み完了メールが届きます。これで申し込みが正常に完了したことが確認できます。

その後、予約が確定していれば1週間以内にメールが届くはず。

 

そのメール自体が機体工場見学の入館証となるので、メールを印刷し、必要事項を記入して当日持参するのを忘れないようにしましょう。

f:id:dragontails6885:20170119135013j:plain

ぼかしているがこのように入館証として印刷が必要になる。

なかなか取れないANAの機体工場見学の予約を取る方法

いつでも予約で一杯、ANAの機体工場見学。

さて、ここからがこの記事の本題。

ANAの機体工場見学は信じられないくらい常に予約で一杯なんですよ。

ちょっと例として、1月19日の予約状況を見てみます。

3月から5月までは予約でほぼ一杯。

f:id:dragontails6885:20170119141634j:plain

ただでさえ土日祝はやっていないのに、ここまで予約で埋まっているとなると、いつまでたっても工場見学することが出来ないのではないかとまで錯覚してしまいます。

それでも、予約で一杯の機体工場見学を予約する方法は、ありまーーす。

予約開始日を狙う

まず最初に狙うのは機体工場見学の予約開始日。最も予約が取れる可能性があります。

 

7月19日に予約を取りたいと仮定します。

7月19日の予約が開始されるのは6ヵ月前の1月19日

1月19日14時現在の7月19日の予約状況を見てみます。

f:id:dragontails6885:20170119143348j:plain

なんと、すべての時間帯で予約が可能!

それどころか、7月中の予約が可能な日はほぼすべての日で予約が可能な状態。

 

この方法であれば、希望する日に予約を取ることが可能となります。

6ヶ月というだいぶ先の予定になってしまうが、あらかじめ日程を決めておけば、予定をあわせることもできるのではないでしょうか。

 

ANAの機体工場見学を希望日に予約するには、希望日6ヶ月前の9時30分に予約サイトへアクセスし、予約をすることが一番の近道。

6ヶ月先の予定なんて組めない!近い日の予約はキャンセルを狙う

6ヶ月先の予定は組めないという人もいるでしょう。というかほとんどかな笑

そんな人は、直前のキャンセルを狙ってみるのがオススメ。

f:id:dragontails6885:20170119144509j:plain

1月19日の状況。2月1日と2日の枠が空いている。数日前までは埋まっていた。これはキャンセルが出たからと思われる。

私は1月30日の工場見学を予約したのだが、予約した日は1月15日。

 

たまたま予約サイトを見たところ、東京へ行く用事がある日に空きがあるのを発見!迷うことなく予約しました。

 

このように、直前になるとキャンセルが出て急に空きが出ることがあります。それを狙うことで直前でも予約をすることができるんですね。

残念ながら航空券のように予約待ちというシステムは無いため、定期的に見るしか方法は無さそうですが。

 

予約待ちシステムを実装して欲しい気持ちはあるんですが、サービスの一環で行っているものに文句は言えませんよね。

 

直前の予約を取りたければ、キャンセルが出るのを期待して定期的に予約サイトをチェックしましょう。確実に取れるという保証は無いですが、可能性は高いと思います。

欠点は、1週間前までしか予約が取れないこと。2、3日後に見に行きたいといっても、見に行けるものではないということ。たとえキャンセルが出たとしても、予約できませんもの。

 

機体工場見学レポート

実際にANAの機体工場見学に行ってました。

そのときのレポートを記事にしてあるのでぜひ読んでみてください。

ANAの機体工場見学に行ってきました!

ANAの機体工場見学は、人気が凄くなかなか予約が取れないことで有名です。 そんなANAの機体工場見学の予約がちょうど東京に行く日に取れたので、そのレポートをしたいと思います!

まとめ

ANAの機体工場見学は常に予約で一杯ですが、決して予約が取れないわけではありません。

・予約開始日に予約をする

・直前のキャンセルを狙う

これらの方法で希望日に予約をする可能性が上がります。

無料で飛行機を間近で見ることができるANAの機体工場見学。予定を決めてぜひ予約にチャレンジしてみましょう!

関連記事

-気になること-ANA

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2019 All Rights Reserved.