ANAの国内線アップグレードが変わります。プレミアムクラスへのアップグレードは2日前から予約可能に

投稿日:2018-02-07 更新日:

ANA国内線アップグレード

マイルを使った特典航空券でも利用可能な国内線のアップグレード。使い勝手もよく利用している人も多いのではないでしょうか。何よりSFC修行を行う人にとっては必須とも言えますよね。

2018年4月1日から、ANAの国内線プレミアムクラスへのアップグレードについて変更があります。

これまでは。当日搭乗便のプレミアムクラスに空席があった場合のみ、当日アップグレードと言う形で、一律9,000円でプレミアムクラスへアップグレードすることが可能でした。

それが、ANAマイレージクラブ会員であれば2日前から空席があれば予約が可能になります!

スポンサーリンク

ANA国内線プレミアムクラスへのアップグレード方法が変わります

ANA国内線の普通席からプレミアムクラスへのアップグレードは、これまでは当日プレミアムクラスに空席があった場合のみ可能でしたが、2018年4月1日からANAマイレージクラブ会員であれば2日前から予約することが可能になります。

ANAマイレージクラブ会員限定 普通席からプレミアムクラスへのアップグレードが搭乗2日前から可能に!|ANA

これ、結構嬉しい変更ですよね。当日空いているかどうかドキドキしながらチェックインカウンターに行かなくてもよくなります。

まぁそれも楽しみの一つだったとは思うのですが、利便性が増すことは嬉しいことです。

普通席からプレミアムクラスへのアップグレードについて

【対象運賃】
・国内線運賃(特典航空券やいっしょにマイル割を含む)
※ただし、団体運賃、ダイナミックパッケージ(旅作および各旅行会社取り扱い)以外の包括旅行運賃、国際線航空券国内区間、予約のないオープンチケットは除く
対象条件
・予約に含まれている全てのお客様がANAマイレージクラブ会員であること
・予約に含まれている全てのお客様がアップグレードすること
・変更操作の時点で、アップグレードご希望便の普通席の航空券を予約・購入済み、かつ当該便のプレミアムクラスに空席があること

【受付場所】
・ANA ウェブサイト
・ANA国内線予約・案内センター

【支払い手段】
・クレジットカード
・アップグレードポイント(ANAプレミアムメンバー限定)

【アップグレード後の変更について】
・アップグレード料金をお支払いいただくことで当該便のみに有効なアップグレード料金券が発行されます。
・アップグレード料金券は同一区間であっても他のフライトではご利用いただけません。

路線ごとにアップグレードにかかる料金が変わります

これまではどの路線をアップグレードしても一律9,000円でプレミアムクラスへアップグレードすることができていました。

それが今回の変更により、路線ごとにアップグレードにかかる料金が変わるようになりました。

これは改悪とも取れますし、改善とも取れます。

長距離路線は高くなり、短距離路線は安くなったという感じ。最安は3,000円、最高で15,000円です。15,000円はちょっと痛いですよね・・・。

人気路線の羽田ー那覇は14,000円です。SFC修行に影響が出てしまう金額ですね。

路線ごとのアップグレード料金についてはANAから出ている資料を参考にしてください。

ANA国内線アップグレード料金(PDF)

私が愛用している大館能代ー羽田は5000円!これは利用する機会が増えるかもしれません(笑)

なお、アップグレードポイントを利用したアップグレードは、これまでどおり一律4ポイントでアップグレードが可能です。

スポンサーリンク

当日アップグレードもこれまでどおり可能。でもちょっと高い。

当日アップグレードもこれまでどおり可能です。

でもちょっと高い。2日前~前日のアップグレード予約から1,000円高くなります。

あらかじめ予定が決まっている場合は、できるだけ2日前~前日にアップグレード予約をしたほうがお得ですね。

アップグレード予約が事前にウェブサイト、国内線デスクもできるようになる

これまでプレミアムクラスへのアップグレードは空港に行ってからしかできませんでしたが、ANAのウェブサイトでも2日前から事前にアップグレードができるようになります。

詳しいやり方はこちらのANAのサイトで紹介されています。

ANAマイレージクラブ会員限定 普通席からプレミアムクラスへのアップグレードが搭乗2日前から可能に!|ANA

アップグレードのキャンセルも可能

事前にアップグレードして、やっぱりキャンセルしたいと言う場合、アップグレードをキャンセルすることができます。

ただし、普通席が満席であった場合、キャンセルすることはできないようですので注意してください。

キャンセルするとアップグレード料金が払い戻しされます。チェックインカウンターで手続きを行いましょう。

UAマイルを使った特典航空券は事前アップグレード対象外。当日アップグレードは可能

UAマイルを利用した特典航空券がアップグレード可能かANAの国内線デスクに確認してみました。

当日アップグレードはこれまでどおり、当日プレミアムクラスに空席があれば可能。

事前アップグレードは、UAマイル特典航空券は国際線国内乗継扱いになるため対象外とのことでした。

UAマイルを使った特典航空券の場合は当日アップグレードしかできないようなのでご注意ください。

スポンサーリンク

おわりに

当日アップグレードできるかどうか、ドキドキしながら空港へ行ったSFC修行の懐かしい日々が思い出されますが、前々からアップグレードができるようになるのは嬉しいですね。

長距離路線の金額が上がってしまったのは残念です。ちょっとためらう金額ですよね。長距離路線はアップグレードポイントを使って利用するのが良さそうです。

ANAアップグレードポイントの使い方を本気で考えてみた結果。お得な使い方は?

2017年にSFC修行を無事解脱したおかげで、2018年4月にANAアップグレードポイントが24ポイント入ります。 20ポイントがプラチナ会員特典、4ポイントがスーパーフライヤーズカード特典ですね。 ...

愛用路線のアップグレード料金が安くなったのはちょっと嬉しいですけどね。

乗っている時間に比例するようになったのはある意味正しい変更なのかもしれませんね。2018年4月1日から変更です。皆さん確認をお忘れなく。

ではでは。

関連記事

-気になること-ANA

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2018 All Rights Reserved.