ブラーバのバッテリーを安い互換バッテリーに交換してみた。ブラーバのバッテリー交換方法まとめ

2019-09-09

ブラーバのバッテリー交換3つのポイント

・ブラーバにエラー音が出て、途中で止まってしまうことが増えた

・純正バッテリーは高いので互換バッテリーがおすすめ

・バッテリー交換の方法は簡単にできる

 

純正バッテリーは、純正品という安心感がありますが高価なのが残念。

 

評価の高い、信頼できる互換バッテリーなら約1/3の価格で購入することができ、十分長持ちします。

私が購入した互換バッテリーはこちら。バッテリー容量も大きく、不具合無く動作しています。

Gakkiti ブラーバ バッテリー 380j 390j ルンバ バッテリー ブラーバ 380j 390T バッテリーiRobot Braava 380J ブラーバ 互換バッテリー 3.2Ah 大容量 7.2v 互換用 ニッケル水素 充電電池 Mint Plus 5200 5200c 5200B 対応 iRobot ロボット掃除機用 互換バッテリー 長時間一年保証
Ybang

 

どうしても純正バッテリーがいいという人は、アイロボット公式サイトから買うと安心できます。

アイロボット ブラーバ純正バッテリー【アイロボット公式ストア】

 

ブラーバのバッテリーがすぐに切れてしまう症状が頻発し、さすがにバッテリーを交換しなければいけない状況になってしまいました。

 

エラーになっても、めげずに再起動させて凌いでいたのですが、さすがに2分くらいでエラー音が鳴るので我慢の限界です。

 

ブラーバのバッテリーが寿命を迎えてしまったという人も多いのではないでしょうか。

純正バッテリーに交換したほうが良いのか、安い互換バッテリーでも大丈夫なのか、悩んでしまいますよね。

 

もちろんアイロボット公式としては、互換性バッテリーを使用した場合は保障対象外となっています。ですが、皆さんもう保障期間過ぎてますよね?

一昔の互換バッテリーなら、不具合も多く、かなり悪いコメントや口コミもあったのですが、今販売されている互換バッテリーは性能もよく、不具合が起きることも少なくなっているようです。

 

高い純正バッテリーを買うよりは、安くて評価の高い互換バッテリーを買った方が幸せになれそうです。

値段的に3個買っても純正バッテリーと同じ金額ですからね。純正バッテリーだからといって長持ちするわけでもないですし。

 

というわけで、今回ブラーバの互換バッテリーを購入したので、交換方法をまとめておきたいと思います。

ブラーバのバッテリーの寿命について

ブラーバのバッテリーには寿命があります。

使用頻度や、充電の仕方にもよりますが、だいたい1年~1年半でバッテリーの性能低下、寿命を感じる人が多いようです。

 

私の場合は1年経たずにバッテリーの性能低下がおき、公式サポートに交換してもらった経緯があります。

場合によっては1年未満で寿命を迎えるケースもあります。1年間の保証期間内である場合は、一度アイロボット公式サポートに問い合わせしてみましょう。

バッテリーの交換をしたときの記事はこちらです。参考にしてみてください。

ブラーバのバッテリー寿命?保証期間で交換してもらいました

ブラーバを購入して7ヶ月ほど。我が家の今のペースは2日に1回ほどブラーバに掃除してもらっています。 そんなブラーバのバッテリーが急に減るのが早くなりました。1回ウェットモードで掃除するだけで、バッテリ ...

続きを見る

 

ブラーバを動作させて、30分も経たずにエラー音が鳴り、動作が停止してしまうようであれば明らかにバッテリーの性能低下による寿命です。

 

ブラーバのバッテリー不良によるエラー音はこのような音が鳴ります。

 

すぐに再起動させても数分動いたりするのですが、こうなってしまうと、せっかくの自動お掃除ロボットが、手動お掃除ロボットみたいになってしまうので、恩恵がありません。

 

そろそろバッテリーの寿命かな・・・と思ったら、すぐに交換するべきです。

バッテリー交換は、案外安く、簡単にすることができるので、ササッと交換してしまいましょう。

 

どのバッテリーを選べばいい?おすすめは評価の高い互換バッテリー

ブラーバのバッテリーをAmazonや楽天などで検索してみると、10個以上互換バッテリーが出てきます。

 

いったいどれを選べばいいのかわからん!ってなりますよね。まさに私はそうでした。

 

で、そもそも互換バッテリーとは何ぞやという話なんですが、簡単に言うと純正バッテリーと似たように作られた、同じ規格のバッテリーですね。

基本的には純正バッテリーとまったく同じように動きます。

 

じゃあ問題無いんじゃない?安い互換バッテリーのほうが良いでしょう?ってなるんですが、そうは世の中甘くない。

互換バッテリーには当たりハズレがとても激しいんですね。

互換バッテリーは安価に作られているため、品質が決して良いとはいえません。なので、最悪粗悪品を手にしてしまう場合もあります。

 

なので、互換バッテリーを買うときは

・口コミや評価が高くて信頼できそうなもの

・最低限保証があるもの

 

を選ぶようにしましょう。

 

私が実際に購入した互換バッテリー

Amazonでの口コミ、評価の高い、信頼できそうな互換バッテリーを購入してみました。

純正バッテリーの約1/3の値段です。

しかも、容量も純正より大きいので長時間掃除することができます。(純正バッテリーは2000mAh、この互換バッテリーは3200mAh)

Amazon's Choiceになっているのも安心感があります。

Gakkiti ブラーバ バッテリー 380j 390j ルンバ バッテリー ブラーバ 380j 390T バッテリーiRobot Braava 380J ブラーバ 互換バッテリー 3.2Ah 大容量 7.2v 互換用 ニッケル水素 充電電池 Mint Plus 5200 5200c 5200B 対応 iRobot ロボット掃除機用 互換バッテリー 長時間一年保証
Ybang

 

互換バッテリーが不安という人は純正バッテリーを公式ショップで

やっぱり純正バッテリーじゃないと不安だな・・・という人もいると思います。

純正バッテリーを買う場合は、保証の面を考えると少し高くてもアイロボット公式サイトから買うといいでしょう。

アイロボット ブラーバ純正バッテリー【アイロボット公式ストア】

 

ブラーバのバッテリー交換方法を解説

ブラーバのバッテリー交換は超簡単です。

ブラーバの背面にあるバッテリーの収納場所を、ドライバーや10円硬貨などで開け、バッテリーを外して新しいバッテリーを挿し直すだけでOKです。

 

ちょっと不安という人や、やり方がさっぱりわからないという人は、実際にバッテリー交換した動画を撮影したので参考にしてみてください。

 

ブラーバの互換バッテリーに交換して相性はどうだった?使用後の経過について

互換バッテリーを購入して、まだ日にちは浅いですが今のところ問題なく動作しています。

 

動作時間ですが、容量が大きいこともあって、2回続けても最後まで掃除完了してくれます。これは純正バッテリーではできないメリットですね。

ただ、互換バッテリーなのでいつまでもこのような状況が続くとは思えないので、あまり消耗するような使い方はしないようにしたいと思います。

 

エラーも今のところ起きていませんので、いたって順調です。

今後また何か変わったことがあったら追記しますね。

おわりに

ブラーバのバッテリー交換についてまとめてみました。

ブラーバの純正バッテリー高すぎなんですよ。まぁ家電の純正バッテリーはどれも高いですけどね・・・。

 

互換バッテリーの性能が良くなってきた分、逆に安心して使えるのかなって部分はあります。

 

まぁハズレを掴まされる可能性は0ではありませんが・・・、その場合はすぐに保証で交換してもらえばいいわけですしね。ケースバイケースということで。

ブラーバのバッテリーに寿命が来たなと思ったら、すぐに交換してあげましょう。

ではでは。

Gakkiti ブラーバ バッテリー 380j 390j ルンバ バッテリー ブラーバ 380j 390T バッテリーiRobot Braava 380J ブラーバ 互換バッテリー 3.2Ah 大容量 7.2v 互換用 ニッケル水素 充電電池 Mint Plus 5200 5200c 5200B 対応 iRobot ロボット掃除機用 互換バッテリー 長時間一年保証
Ybang
アイロボット ブラーバ純正バッテリー【アイロボット公式ストア】

関連記事

-家電, 家電-アイロボット

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2020 All Rights Reserved.