マイルを貯めてタダで飛行機に乗る方法

飛行機の機内エンターテイメントを無線で快適に!Bluetoothトランスミッター「JPRiDE JPT1」をQC35やQC30を使う!

投稿日:2018-04-15 更新日:

機内エンターテイメントを利用するとき、BluetoothイヤホンのQC30も使えたらいいなぁと思っていました。QC35は有線が付属しているので一応使えますもんね。でも有線も邪魔になるので、できれば無線で使いたいな~と思っていたんです。

そんな時Twitterのタイムラインで流れてきた一つの単語。「Bluetoothトランスミッター」これを使えば無線で機内エンターテイメントを使うことができるらしい!早速Amazonで調べて購入してみることにしました。


スポンサーリンク

JPRiDE Bluetooth トランスミッター JPT1を買ってみた

まずはBluetoothトランスミッターの存在は知っていましたが、なるほど、飛行機内で使おうという発想にはならなかったのが正直なところ。

車で使うもんだろうくらいにしか考えていませんでした。

とりあえずAmazonで調べてみます。率直な感想、似たような商品が多い。値段も結構まちまち。どれを選べばいいのか結構悩みます。

 

そんな中で選んだ商品がこれ。

 

選んだ理由はまず連続使用可能時間が長いこと。

ほかの商品は10時間以下の物が多く、案外持ちません。海外長距離路線だと持たないですね。

 

JPRiDEのBluetoothトランスミッターは、連続動作時間が13時間とほかの物より長いです。これは結構高ポイント。

 

そして比較的安い。

音質や音の遅延などはほかの機種とそれほど差は無いようです。

 

どんなことができるのかと言うと、飛行機の機内エンターテイメントのイヤホンジャックにこの機械を接続して、ワイヤレスヘッドフォンに音声を飛ばすことができます!

 

しかも2台同時接続も可能なので、2人で同じ動画を見ながら音を共有することができます。隣同士のカップルや子ども、夫婦で一緒に機内エンターテイメントを楽しむこともできますね。

イヤホン片方ずつ使うようなこともしなくて済みます。(あれはあれで楽しいのかもしれないですけど)

 

要は、有線でしか接続できないものを、ワイヤレス送信で無線化できるってアイテムです。結構便利!

小さくて持ち運びも便利。失くしてしまいそうなぐらいな小ささ

まさに手のひらサイズ。このくらい小さいです。

 

QC35を使うことが多いのでこんな風にしまって持ち運んでいます。

持ち運びしやすくて便利です。充電もUSBで可能なので、QC35の充電ケーブルと一緒に使うことができます。

そもそも飛行機でBluetooth機器は使える?JPRiDEは大丈夫?

飛行機でBluetooth機器が使えるかどうか、皆さんは明確な答えをお持ちですか?

 

飛行機では、ほとんどの機体でBluetooth機器の使用が常時可能です。

 

ただし、機体の種類によって使用できない飛行機が決められています。

詳しくは航空会社のHPを見て欲しいと思います。

ANA:電子機器の使用制限

JAL:電子機器類のご使用について

 

主なBluetooth機器を使用できない機体はこちら

ANAの場合:B767-300(Wi-Fi非装着機)、B737-500

JALの場合:B737-400、DHC8-Q100/Q300、SAAB340B

 

スカイマークあたりはすべての飛行機でBluetooth機器の使用は可能となっていますね。

一番確実なのは、飛行機に乗ったとき、CAさんに確認するのがいいでしょう。

 

Bluetooth接続で飛行機の中でも快適に機内エンターテイメントが楽しめる

実際に機内で使ってみました。ほとんど音ズレ、遅延は感じなく、音質もかなり良いです。音声的な面ではまったく不満はありません。

ただ、こうやってぶら下げておくのちょっと格好悪いんですよね(笑)

実際に機内エンターテイメントで映画を娘に見せるために使ってみました。トイストーリーに夢中です。

これは間違いなく便利だ!

 

イヤホンから繋がっている線が無いだけでスッキリして居心地が良いです。これは買ってよかったアイテム。オススメです。

ちなみにイヤフォンを繋ぐ穴が2つある機材もありますが、こちらのアダプターを使えば使用できます。QC35には最初から付属していますね。

 

QC35に付属しているアダプターはこれ。飛行機のマークが付いていますね。付属してあるのに気がつかない人もいそう・・・。

JPRiDE Bluetooth トランスミッター JPT1とヘッドフォンの繋ぎ方

簡単にペアリング(JPT1とヘッドフォンを接続する)方法を書いておきたいと思います。

【JPRiDE JPT1のペアリング方法】

①QC30、QC35など、接続したいヘッドフォンをペアリングモードにします。

QC35は電源を入れてから電源オンへを3秒くらいスライドしっぱなしでペアリングモードへ。

QC30は電源を入れてから電源オンを3秒くらい長押しでペアリングモードです。

②JPT1の電源を入れる。電源オンは、電源マークを3秒ほど長押しで電源が入ります。Bluetoothトランスミッターとしての送信モードはTXです。

初めてペアリングをするときは、電源を入れるだけでペアリングモードになります。

すでに他の端末と接続されている場合は、電源を入れてすぐに2回押すとペアリングモードに移行します。ペアリングモードになるとLEDが青色の点滅になります。

この手順でペアリングが完了します。接続が完了すればペアリングモードのLED点滅が青の点灯に変わるので覚えておきましょう。

おわりに

飛行機の機内エンターテイメントをBluetooth接続で無線化することができるJPRiDEのBluetoothトランスミッターJP1について書いてみました。

国内線であまり機内音楽を聞くことは無いのですが、国際線で映画を見たりするときには凄く便利でした。やっぱり無線はいいですよ。トイレに行くときも線が邪魔になりませんしね。

ここ最近買った飛行機用グッズではトップクラスに入るオススメアイテムです!

Bluetoothヘッドフォンも忘れずに。

ではでは。

関連記事

-家電, 買ってよかったもの

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2018 All Rights Reserved.