マイルを貯めてタダで飛行機に乗る方法

旅行 秋田県

秘湯中の秘湯!秋田県小坂町にある奥奥八九郎温泉に行ってきました!冬に行くのがオススメ!

投稿日:2018-01-23 更新日:

数ある秘湯の中でも、屈指の秘湯と言われる温泉が秋田県小坂町にあります。

その名は「奥奥八九郎温泉」。なかなか面白い名前でしょう?

お察しのとおり、八九郎温泉、奥八九郎温泉もあります。更に奥地にあるのが奥奥八九郎温泉なのです。

せっかくの秘湯、雪の積もる冬に行ってこそ、その秘湯っぷりを堪能できるであろうと、2018年1月に行ってきました!


 奥奥八九郎温泉について

奥奥八九郎温泉は、秋田県小坂町にある温泉です。昔行われた掘削調査のときに湧出があり、今に至るそうです。

奥奥八九郎温泉 - Wikipedia

実は夏であれば車で近くまで行けるんですね。林道が通っていて、林道のすぐ脇に湧出しています。

場所はこちら。冬は林道の途中まで除雪されていて、車が入れる地点から約2kmほど雪道を歩いていかなければなりません。

Googleマップのルート検索で行くと、途中まで案内してくれます。

冬の奥奥八九郎温泉は、途中まで車でいけるものの、行き止まりの地点では車が1台くらいしか置けないくらい狭くなっているので、先客がいた場合は注意が必要です。

f:id:dragontails6885:20180122224000j:plain

注意事項として、奥奥八九郎温泉は法的な手続きを行っていない温泉であることから、すべて自己責任での利用となりますので、何があっても知りませんよーというスタンスのようです。また、国有林内ですので、利用者として常識のある利用をお願いします。

奥奥八九郎温泉までの道のり

f:id:dragontails6885:20180122224145j:plain

ここが除雪がされている終点です。先ほどの地図の車でいける地点ですね。

奥奥八九郎温泉の周辺は国有林のため、管理のために車が入った跡がありました。おかげで歩いていくのがすごく楽で助かりました。この雪道を進んでいける車もなかなか凄いと思いますが。

f:id:dragontails6885:20180122224146j:plain

ずっとこんな感じで林道を進んでいきます。夏は車で来れるので楽そうですね。秘湯感をより味わいたいのであれば絶対に冬に来る事をオススメします。

熊が出ないか少し心配しながら歩いていましたが、よく考えれば熊は冬眠していますね。

林道の除雪終点から距離にして約1.5km。時間は約30分かかって奥奥八九郎温泉に到着です。

スポンサーリンク

奥奥八九郎温泉に到着!まさに秘湯!これぞ秘湯!

いよいよ奥奥八九郎温泉に到着です!

f:id:dragontails6885:20180122224147j:plain

これは凄い!秘湯感がハンパない!

f:id:dragontails6885:20180122224144j:plain

めっちゃボコボコ湧出しています。ずっと湧き出ている感じです。

臭いは特に感じなく、硫黄臭もありません。湧き出ているのは炭酸ガスを含んだ温泉が湧出しているそうです。

ツイッターに動画上げてます。こんな雰囲気。

f:id:dragontails6885:20180122224143j:plain

湧出している天然風呂の周りがまた綺麗に層を作っています。自然の成せる美しさですね。

早速入ってみました。自分で自分を撮るの苦労しました(笑)

f:id:dragontails6885:20180122225446j:plain

熱い!意外と熱い!体感温度は43度くらいでしょうか。冬の冷えた体にはなかなか利く熱さです。

でもこれがまた気持ちいいーー!

自然の中に囲まれて、こんな秘湯に入れるなんて何て贅沢なんでしょう。

最高の気分です。

温泉の湧出と炭酸ガスによって天然ジャグジー状態になっているのですが、温泉の底には濃い茶色の沈殿物が結構あります。触れるとお尻が茶色く染まります。タオルなどには落ちない色がつくので注意してくださいね。

最高のロケーションで最高の秘湯を味わって帰路に着きました。

スポンサーリンク

おわりに

秋田県小坂町にある秘湯、奥奥八九郎温泉を紹介してみました。

行ってみたくなるような、不思議な魅力のある温泉じゃないですか?特に冬の奥奥八九郎温泉は雪と温泉のロケーションが最高です!

ぜひ秋田に遊びに来ながら、秘湯アタックにチャレンジしてくださいね!難易度は高めですが(笑)

ではでは!

関連記事

-旅行, 秋田県

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2018 All Rights Reserved.