マイルを貯めてタダで飛行機に乗る方法

日本でUberを使う。東京都内でUberがめっちゃ楽で便利だったので使い方を解説してみる

投稿日:

私が始めてUberを使ったのは台湾だったのですが、海外のUberは結構安い。

それに比べて日本で利用するUberは高いイメージが先行していてなかなか使うことがありませんでした。

 

でもね、意外と日本のUberって安いし使い勝手もいいんですよ!

 

今回Uberの料金が割引になるクーポンを利用できたので、せっかくなので使ってみよう!と思い、東京で初めてUberを利用してみました。

 

初めての人でも簡単に利用できるので、わかりやすく解説したいと思います!

Uberについて

Uberを知らない人の為にUberについて簡単に説明をしたいと思います。

 

Uberは、スマートフォンのアプリを利用してタクシーを呼ぶことができるタクシー配車アプリです。

 

正確にはタクシーと違って、個人が登録している自車をタクシーとしてUberが運用しています。

 

Uberの良いところ

・乗車する地点と、下車する地点が最初から設定することができること。

・車の車種と、ナンバーがあらかじめわかるので見つけやすい

・配車する前にかかる時間と料金が大体わかること

・ドライバーの評価制度があるので安心できる

・ドライバーと挨拶する程度で問題なく送り届けてくれる(私的に超重要)

・安い

日本で使う場合はドライバーも普通の日本人なので、心配なく利用できると思います。

日本でUberを使うためにはアプリが必要

そんなUberの使い方を紹介します。初めての人でも簡単に使うことができます。

 

まずはアプリをインストールしましょう。

アプリのダウンロードはこちらからできます。登録するときに、招待コードを入力すると初回で利用できる1500円分のクーポンがもらえますので、私の招待コードをご利用ください。

招待コード:1f0wgd

 

登録は必要事項の入力と、クレジットカードの登録で完了します。とても簡単。もちろん登録だけなら無料です。

あとは現地で使うだけ!

位置情報を使用するので必ずアプリの位置情報サービスの利用を許可しておきましょう。

 

また、Uberが提供しているサービスで、Uber eatsという出前サービスがあります。

こちらも招待コードを入力すると、500円引きクーポンが3回分もらえるのでぜひ利用してみてください。

招待コード:eats-1f0wgd

 

スポンサーリンク

さっそく東京都内でUberを使ってみた

まずはアプリから配車する

羽田空港に到着してから、普段は電車を乗り継いで都内へ行くのですが、この日はとても急いでいました。

目的地は新橋駅付近だったので、東京モノレールで浜松町駅まで行って、そこからUberを利用することに。

 

Uberは事前に乗る地点を決めることができるので、浜松町駅に到着する直前に配車してみました。

モノレールに乗りながら、このくらいの時間にこの場所に到着するだろうと予測を立てて、配車してみました。実際ちょっと待たせちゃったんですけどね。離れた場所に配車する場合は到着までの時間をよく考えて配車しましょう。

 

どれくらい料金がかかるか、事前にある程度わかるのがいいですね。意外と安いですし。

 

で、「ハイヤーを依頼する」を押すと配車が自動で始まります。近くにいるタクシーを探して自動的に配車してくれます。

 

配車されるとリアルタイムで経過を表示

配車されると、画面が切り替わり、どのくらいで配車地点へタクシーが到着するか大体の時間がわかるようになります。ほぼリアルタイムで更新されます。

この時点で車のナンバー、車種、運転手の詳細がわかります。

ドライバーと合流、行き先を知らせる必要なし

タクシーが到着したとアプリで教えてくれるので、車種とナンバーを頼りに配車した地点で車を探します。

 

いました。同じナンバーのアルファード。車に近づいて合図します。

ドアを開けてくれて、車内へ乗り込みます。このとき、荷物があるとドライバーさんが荷物を乗せてくれるので、重い荷物があっても安心です。

 

車内へ。簡単に挨拶はしましたが、一切会話をしなくても目的地まで連れて行ってくれます。Uberの魅力の一つです。

 

会計はアプリ上で完了。クレジットカードで決済されます。

目的地に着くと、そのまま降りて大丈夫です。

会計はアプリ上で完結し、クレジットカードで自動的に決済されます。

 

決済情報はアプリ上で確認できます。

 

 

1500円引きのクーポンが自動的に適用されたので今回の支払いは0円でした。

このように、どのくらいかかったかもすぐに確認することができます。

 

ちなみに1500円引きのクーポンが適用になる場合、1回の乗車で1500円を超える場合は、1500円が引かれた分お金がかかります。2つ分のクーポンが適用されるわけではありませんのでご注意を。

 

東京でUberを使ってみた感想。

やっぱり便利ですよUber。

 

・好きなところに配車できる

・ドライバーさんと話さなくてもいい

・いい車が多い

・思ったより安い

・料金が事前にわかる

 

こんなメリットがあると思います。

これからも積極的にUber使っていこうと思います。

海外でも使えます。台湾で使ってみた感想

Uberは海外でも使うことができます。むしろ海外のほうがメインなのかもしれない。

私は台湾で使う機会がありました。夜間、早朝でも使うことができて非常に便利です。

超便利!Uberで深夜早朝の台湾桃園国際空港から桃園市内への移動がオススメな理由

人生発の台湾へ行ってきました! 台湾の桃園国際空港は、LCCの便も増えたこともあって、深夜早朝の便が増えているようです。 今回利用したのは成田空港から桃園国際空港へのBR195便。エバー航空のぐでたま ...

続きを見る

おわりに

東京でUberを利用した感想を書いてみました。

 

日本でもUberが使える都市は増えてきているようですが、まだまだ成長途中といえると思います。

 

とても便利なサービスなので、どんどん普及して欲しいですね。

ではでは。

関連記事

-旅行

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2018 All Rights Reserved.