この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

マイルを使ってビジネスクラスアップグレード予約する方法

最終更新:2017年8月29日

f:id:dragontails6885:20170222161445j:plain

憧れのビジネスクラス。普通に生活していたら乗ることはまず無いのではないでしょうか?

私も今まで国際線の利用は新婚旅行に乗った時だけ。もちろんエコノミーです。

そもそも庶民的な生活をしている人にはビジネスクラスに乗るという発想すら思いつかないかもしれません。

 

そんな私も、SFC修行のためにシンガポール弾丸ツアー、いわゆる『SINタッチ』を予約していました。

 

www.japan-sake-mileage.net

 

おっと、まだ地球の歩き方買ってなかった。早く買わないと!

 

そろそろ出発の日も近づいてきたので、ウォーミングアップを始めているところです。

そんな中、Twitterを見ているとビジネスクラスを利用している人の姿がちらほら・・・。

 

羨ましい。せっかくなんだから、自分もビジネスクラスを体験してみたい!(本音はブログのネタにしたい)

 

そういえば、マイルやアップグレードポイントを使えば座席をアップグレードすることができるはず。マイルも結構貯まってきたし、ここは一つビジネスクラスにアップグレードしてみよう!

 

マイルを大量に貯められる陸マイラーだからこそ気軽にできる、マイルを使ったビジネスクラスへのアップグレードを試してみることにしました。

 

 ビジネスクラスへのアップグレード方法

ANAで国際線のエコノミークラス、プレミアムエコノミークラスで予約した便をビジネスクラスにアップグレードする方法は2つあります。

・マイルを使ってアップグレードする

・アップグレードポイントを使ってアップグレードする。

 

アップグレードポイントは、ANAの上級会員(ダイアモンド会員やプラチナ会員)にプレゼントされるポイントのことを言います。私はまだ平会員なのでアップグレードポイントを持っていません。

そのため、今回はマイルを使ってアップグレードすることにしました。

 

マイルを使ってビジネスクラスへアップグレードする

貯まったマイルを利用して、エコノミークラスからビジネスクラスへアップグレードすることができます。

 

マイルを使ってアップグレードする際、何点か注意点があります。

・アップグレードできる予約クラスが限られている(G/E/Y/B/M/U クラス)

・特典航空券はアップグレードできない

・エコノミークラス→ファーストクラスと2段階アップグレードはできない

・当該出発便の24時間前まで申し込みが可能

 

 アップグレードに必要なマイル数や、対象予約クラス等はANAのホームページで詳しく書かれているので一度目を通しておくといいでしょう。

www.ana.co.jp

 

マイルを使ったアップグレードを実際にやってみる

 

私が実際にマイルを使ったアップグレードを実際に行ってみましたので、その流れを紹介したいと思います。

 

今回のSINタッチでは、往復ともにプレミアムエコノミーで予約をしています。予約クラスは『E』になるので、ビジネスクラスへのアップグレード対象クラスになります。

 

シンガポールからの復路便をビジネスクラスにアップグレードすることにしました。往路はプレミアムエコノミーを体験して、その比較をしてみたいと思っています。

 

※画像が予約後のものなので、少々わかりにくいかも知れませんがご了承ください。

 

ANAのホームページでアップグレードする

 ANAのホームページで、国際線予約の確認ページを開いてみましょう。

私の予約画面ですが、右下のほうにアップグレード申込みというバナーがあると思いますので、クリックします。

f:id:dragontails6885:20170222165954j:plain

 

アップグレードしたい便を選ぶ画面に移行するので、アップグレードしたい便を選びます。

出ました空席待ち。とりあえず空席が出ることを祈ってアップグレードを申し込みます。

f:id:dragontails6885:20170222172713j:plain

 

確認画面で同意にチェックを入れ、『アップグレードする』をクリックしてアップグレードの申し込みが完了します。

f:id:dragontails6885:20170222173029j:plain

 

この時点で空席があれば、マイルが減算されて、アップグレードが完了します。

 

空席待ちの場合、空席が出た時点でアップグレードが反映され、その時点でマイルが減算されます。空席が出なければマイルが減算されることはありません。

 

インターネットでのアップグレード方法を紹介しましたが、この画面では実際に何人空席待ちしているかわかりません。空席待ちの人数を把握するためには、直接ANAの予約デスクに電話する必要があります。

 

ANAカードデスクに電話して空席待ち人数を確認して予約する

アップグレード空席待ちの人数は、ANAカードデスクの国際線予約担当に電話して確認することができます。

 

【電話番号はこちら】

0120-029-747(固定電話から)

0570-029-747(携帯電話から。ナビダイヤルなので一定時間でお金がかかる)

03-6741-6684(携帯電話のかけ放題に入っている人はこの番号にかけましょう)

 

【電話の流れ】

国際線の手続き『2』→一般のご予約『1』またはその他のお問い合わせ『9』→マイレージクラブお客様番号10桁を入力→マイレージクラブ暗証番号4桁を入力→オペレーターと会話

 

オペレーターさんに、マイルを使って座席をアップグレードしたいと伝えます。アップグレードしたい便の詳細を聞かれますので、確認しながら伝えましょう。

空席待ちの人数を確認したい場合は、今の時点で何人空席待ちになっているか聞くと、教えてくれます。

 

私が復路の空席待ち予約をした時は『2人』が先に空席待ち予約を入れていました。自分まで回ってくるのかな・・・。

ついでに往路の空席待ち人数を聞いたところ『10人』だったそうです。10人も待っていて、降りてくることなんてあるんですかね?

 

ひとまずこれでアップグレード予約が完了しました。空席ができて、アップグレードが完了すればメールでアップグレード完了の旨が届く予定です。

 

空席待ちの人数を確認しながらアップグレード予約をしたいときは、電話で直接予約するようにしましょう。

 

ビジネスクラスにアップグレードした場合のプレミアムポイントはどうなる?

実は、今回アップグレードをしようと思った理由の一つに、アップグレードをするとプレミアムポイントの積算率が上がるんじゃないか?と考えたことが挙げられます。

 

国内線の普通席をプレミアムクラスへ当日アップグレードした場合は、プレミアムポイントのクラス・運賃倍率が変わります。

 

もしかしてマイルでアップグレードすれば、クラス・運賃倍率が上がってプレミアムポイントが多くもらえるのでは?と安易な考えを持っていました。

 

電話でアップグレード空席待ち予約をするときにANAデスクのお姉さんに聞いてみました。

 

Q.『マイルを使ってアップグレードした場合、もらえるプレミアムポイントは増えますか?』

 

A.『マイルを使ってのアップグレードは、アップグレードする前の運賃倍率で計算されますので、変更はありません

 

 

ですよね~(´Д`)

 

残念ながらマイルを利用したアップグレードではもらえるプレミアムポイントに変化は無いようです。残念。

 

マイルを使ってのアップグレードはどれくらいお得なのか

実際のビジネスクラスを利用した場合の金額と比較してみました。

f:id:dragontails6885:20170222181833j:plain

 

普通に利用すると184,020円もかかります。やっぱりビジネスクラスって高いですね~。

今回予約しているシンガポールー羽田空港の片道の金額が約55000円。その差額は約130,000円になります。

 

130,000円分を18,000マイルでアップグレードできるので、1マイルあたり約7.2円の価値となります。なかなかお得ですよね。

比較したのはあくまで正規運賃ですので、セール価格と比べればもう少し安くなるとは思いますが、マイルを使ったアップグレードは十分お得な部類に入ると思います。

 

SFC修行でSINタッチを考えている人も多いと思いますので、ぜひマイルを使ってのアップグレードを考えてみてはどうでしょうか?

 

まとめ

SFC修行のSINタッチ一部路線を、マイルを使ってビジネスクラスにアップグレード予約をしてみました。空席待ちなので、今後メールが来るのを楽しみにしています。

 

結果⇒残念ながら空席は落ちてこず、ビジネスクラスにアップグレードされることはありませんでした・・・。残念!

このようなこともあるので、悩んでいるときは早めに空席待ちを入れたほうがいいtp思います!

 

マイル単価としてもお得だと思いますので、普通に旅行に行く人も、SFC修行をしている人もアップグレードを検討してみてくださいね。

 

 ではでは。

 

 

www.japan-sake-mileage.net