この素晴らしいマイルに祝福を!~このすマ!~

マイルのことや、節約、育児、趣味とかいろいろ書いてます。 このすマ

ブラーバのバッテリー寿命?保証期間で交換してもらいました

f:id:dragontails6885:20170912072306j:plain

ブラーバを購入して7ヶ月ほど。我が家の今のペースは2日に1回ほどブラーバに掃除してもらっています。

 

そんなブラーバのバッテリーが急に減るのが早くなりました。1回ウェットモードで掃除するだけで、バッテリー低下の表示が出ます。

今までは2回連続で掃除をしたときにバッテリー低下が見られていたのですが、これはバッテリーの異常ではないだろうか・・・。

 

ブラーバのバッテリーの寿命は、約1年半と言われています。さすがに7ヶ月しか使用していないのに、1回の掃除でバッテリー低下が見られるのは納得がいかないので、サポートセンターに問い合わせてみることにしました。

 

ブラーバのバッテリー性能は?

 

ブラーバのバッテリー性能は、アイロボット公式サポートを見てみるとこのように書かれています。

モード ブラーバ320 ブラーバ380
ドライモード 最大210分 最大210分
ウェットモード 最大150分 最大150分

 

バッテリーの低下は赤色の電源ボタンの点灯で表示します。バッテリー残量が少なくなってくると、電源ボタンが赤く光ります。

我が家ではブラーバ380jを使用していて、ドライモード、ウェットモードを連続で使用してバッテリー残量が少ないと表示されるくらいでした。

 

ブラーバのバッテリー寿命は1年半と言われていますが、ネット上で検索してみると、それよりも短い場合のほうが多いようです。もちろん使用頻度や、充電の状況によっては長く使える場合もあるようです。

 

使用後は常に充電器へ、使用頻度もそれほど多くない。間違った使用方法はしていないにも関わらず、バッテリー低下の表示があまりにも早く出るため、バッテリーの寿命が短くなっていると判断してサポートセンターに問い合わせてみることにしました。

 

アイロボットオーナーズサイトからサポートセンターへ問い合わせ

 

ブラーバを含め、アイロボット社製の商品サポートは、アイロボットオーナーズサイトのサポートセンターへ問い合わせを行います。

 

オーナーズサポート|アイロボット公式サイト | iRobot

 

 自分の機器の製品登録は済んでいますか?忘れずに製品登録をしておきましょう。

製品登録は、オーナーズサイトでシリアル番号や購入年月日を入力します。これでサポートを受けることができます。

 

今回電話でのサポートを受けました。まずバッテリーの低下があまりにも早く来る事を伝えると、一度バッテリーのリセットをして欲しいと言うことになりました。

ブラーバのバッテリーのリセットは簡単で、一度バッテリーを本体から外して、ある程度置いてから再度取り付けるというものです。

 

この方法を試して、またダメであればもう一度連絡して欲しいとのことで、試してみましたがやっぱりダメでした。

この旨をサポートに伝えて、今回の修理と言う形になります。

 

ブラーバ本体を付属品を含めて送り返すことに

バッテリーの異常なのか、本体の異常なのかわからないため、ブラーバの本体と付属品全てを送り返して欲しいとのことでした。

我が家は元箱を残していたため、元箱で送りましたが、送る際は揃っていれば箱はなんでもいいそうです。

 

サポートセンターのほうで、集荷の手配をしてくれ、自分の希望日に集荷が行われます。付属品も含めて全部送り返してみました。

 

 

送ってから5日くらいで帰ってきました

ブラーバをサポートセンターへ発送してから、5日くらいでブラーバが戻ってきました!予想以上に早い(笑)

 

もしかして本体も新品で返ってくる?なんて淡い期待を持っていましたが、どうやら新しくなったのはバッテリーだけのようです。

バッテリーを充電し、試運転をしたところ無事バッテリー低下の表示も出ず、正常に掃除をしてくれました。

これで一安心です。

 

 

おわりに

 

ブラーバのバッテリーの寿命が短くなっていたため、サポートセンターに問い合わせて交換してもらいました。さすがに7ヶ月でこのバッテリー低下は問題があったようです。

もし自分のブラーバが買って1年も経っていないのにバッテリー低下が著しい人は、サポートセンターに相談してみるといいかもしれません。

これでバッテリーの寿命が少し延びました。ちょっと嬉しかったり。

ではでは。