家電

ルンバかブラーバか。私がブラーバを選んだ理由

投稿日:2018-02-05 更新日:

f:id:dragontails6885:20171229201952j:plain

2017年私が買ってよかった物にランクインしている自動お掃除ロボット「ブラーバ」。

そしてアイロボットファンプログラムのモニターで体験したルンバ。

どちらも使ってみた結果、私が出した答えは「ブラーバだけで十分」。ルンバは必要ないという結論に至りました。

私がブラーバを選んだ理由、なぜルンバを必要としなかったのかを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

我が家がルンバかブラーバか悩む余地は無かった

最初にブラーバを買ってからルンバをモニターで体験して比較

部屋の形状や、床材によって向き不向きはあります。どんな床材でもそつなくこなしてくれるのはルンバでしょう。ブラーバはフローリングでのみその力を発揮してくれます。

ルンバかブラーバか悩む前に、我が家はまず悩む余地がありませんでした。だってルンバ高いんですもの。ブラーバの2~3倍です。まずはブラーバを試してからでもいいんじゃない?というのが我が家の出した答えでした。

その後、ルンバをモニターで利用する機会に恵まれ、3ヶ月間試用してみました。

www.japan-sake-mileage.net

結果は、やはりブラーバだけで十分だと再認識するいい機会になりました。

ルンバって高いよね。ブラーバなら手が出るギリギリのラインだとおもう

ルンバって高いですよね?だってエントリーモデルですら5万円以上、ハイエンドになれば10万円以上ですよ。さすがによし買おう!と思ってもちょっと躊躇してしまいますよね。

そんなルンバに比べて、ブラーバは比較的安い。価格も3万円台です。これなら何とか手が出る金額ではないでしょうか。私はこの値段なら買ってもいいかな・・・。という感じでブラーバを購入しました。

何よりブラーバは床拭き掃除もしてくれる。3万円で掃き掃除と拭き掃除をしてくれるなら買う価値あるんじゃない?と思っちゃったんです。

掃き掃除プロのルンバ。掃き掃除、拭き掃除をそこそここなすブラーバ

ルンバは掃き掃除に関してはブラーバよりはるかに上です。というかプロです。自動であのレベルの掃除をしてくれるのは、素直に凄いと思いました。

ブラーバは、掃き掃除もそこそこ。拭き掃除もそこそこ。そつなくこなしてくれるオールラウンダーといった感じです。

ドライモードは専用のドライクロスを使うより、市販のクイックルワイパーなどのフロア用ドライシートがオススメです。髪の毛もホコリも絡め取ってくれます。

ウェットモードは専用のウェットクロスを使ったほうが綺麗になります。市販のウェットシートを使ってみましたが、最後まで水分が持たないのでオススメしません。純正のウェットクロスが一番綺麗になりますね。

こびり付いた汚れは落とせませんが、十分綺麗になっている感があります。ウェットモードで掃除したあとに裸足で歩くと、爽快感が違います!

スポンサーリンク

私はブラーバを全力でオススメ!ルンバはいらないと思う

私はブラーバを全力でオススメします。正直ルンバはそこそこ良い掃除機を持っていればいらないんじゃないかと思います(掃除機かけるの嫌いな人ゴメンナサイ)

ルンバ、うるさいんですよ。あと結構時間がかかる。20畳くらいの部屋でも1時間くらいは動いているので・・・。掃除機で掃除したほうが早いなって思っちゃいます。

ブラーバは、やはり拭き掃除をしてくれるというのが高ポイント。掃除機をかけるのは元々嫌いではありませんでした。だが拭き掃除、お前は面倒だ。私の嫌いな拭き掃除をやってくれるというブラーバの心意気に惚れたようなものです(勝手な言い分)

ブラーバを使っていると、部屋が片付くので掃除機をかける時間が減る

掃除機をかけるのが嫌いな人にも、ルンバでなくブラーバをオススメしたい理由があります。ブラーバを使っていると、部屋を片付けるようになります。なぜなら片付けないとブラーバが効率よく掃除ができないからです(笑)我が家ではブラーバ効果と呼んでいます。

ブラーバを使うようになると、部屋が片付くので、掃除機をかけるのもそれほど時間がかからず、面倒じゃなくなってくるんですね。私の家は掃除をする面積が大体30畳分くらいありますが、10分かからずに終わってしまいます。

あとはブラーバを動かしてしまえば、勝手に綺麗にしてくれます♪

掃除機をかけるのが面倒なときは、ドライモードで掃き掃除をしてもらった後に、そのままウェットモードで拭き掃除もしてもらいます。2回連続動かせる位のバッテリー持ちがあるのはいいですよね。

ブラーバの悪いところ

悪いところと言うか、これからこうなってくれれば嬉しいなって思っている感じです。

・自動で充電してくれない

・ウェットパッドの乾燥が面倒

・端っこにゴミが溜まっていることがある

・イスの下で迷っていることがある

・大きな段差や溝に弱い

こんな感じですね。将来的には自動で充電してくれるように改良されるのではないかと思っていますが、値段も上がりそうですね笑

全体的には満足しているブラーバさんです。

こちらの記事でブラーバについて随時更新しています。

www.japan-sake-mileage.net

スポンサーリンク

ブラーバはどれを買えばいい?

ブラーバはブラーバ371j、ブラーバ380j、ブラーバジェットと3種類が販売されています。

私がオススメするのはブラーバ380j。急速充電スタンドが着いてきて、スタイリッシュに収納できます。

f:id:dragontails6885:20170720071530j:plain

ブラーバ371jとブラーバ380jの違いについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

www.japan-sake-mileage.net

スポンサーリンク

 おわりに

ルンバは不要。ブラーバがあればいいという結論に至った我が家です。

もっと大きな家であればルンバも必要だったのかもしれませんが・・・。我が家のような小さい家ではブラーバだけで十分ですね。

ほんとブラーバはいい仕事をしてくれます。毎日歩く床を自動で綺麗にしてくれるブラーバ、オススメです。

ではでは。

関連記事

-家電

Copyright© この素晴らしいマイルに祝福を! , 2018 All Rights Reserved.